吉岡里帆、服を脱ぎ胸をタテ揺れさせておめかしする“デート前”動画が激艶!

写真拡大

 ドラマ「きみが心に棲みついた」(TBS系)でいくつもの艶シーンを演じ、すっかり女優としての株を上げた吉岡里帆。そんな彼女が出演しているファッションブランドのPR用ウェブ動画が、「きみ棲み」以上に艶っぽいとして世の男性たちの注目を独り占めにしている。

 問題のムービーはファッションブランド「COCO DEAL」が公開している動画。デートのお誘いを受けた吉岡が、その日に向けて服装を選ぶという内容の3本の動画で、その3本目が4月8日に公開されたばかり。

「3本の中に見どころが2カ所あります。最初は2本めのムービーのシーン。デートに誘われた彼女が来ていた部屋着を脱ぎ捨て、デート用の服を試着するというもの。脱ぎ捨てるシーンではキュートなお腹がチラリと見える。そして試着の場面では、服を持った彼女が鏡の前に駆け寄る際に推定Eカップの胸が小気味よくプルプルとタテ揺れするんです。この場面で吉岡が着ているのはおそらく胸あてカップ付きのトップスなので、揺れがかなり激しいんですよ」(芸能ライター)

 次の見どころは3本目。チェックのワンピースを着ていくことに決めた吉岡が、鏡の前でポーズを決めるシーンだ。ワンピースは肩ヒモになっているタイプで胸元が深く切れ込んでいるため、胸の渓谷まではっきり見える。

「しっかりと縦のスジが見えるので、とても興奮させられますね。ところが今回、胸以上に目を引くのポイントが二の腕なんです。ムッチリとしてタプタプ動き、とても魅力的です」(前出・芸能ライター)

 吉岡の次回作が早く見たいと思わせる素晴らしいムービーになっているようだ。