ジェイアール京都伊勢丹×『オペラ座の怪人』舞台を再現した撮影スポット、仮面や薔薇を模したスイーツ

写真拡大

ジェイアール京都伊勢丹にて、劇団四季のミュージカル『オペラ座の怪人』とコラボレーションしたイベントが開催される。期間は2018年4月18日(水)から5月1日(火)まで。

1988年の初演から全国各地で上演を重ね、2018年4月29日(日)に日本初演30周年を迎える『オペラ座の怪人』。本イベントは、『オペラ座の怪人』が京都劇場で5月20日(日)まで公演されることを記念し、劇団四季とのコラボレーションによって開催。舞台衣裳や模型などが展示されるほか、作品をイメージした限定フードやスイーツなども販売される。

展示は、ジェイアール京都伊勢丹2階の特設会場にて行われる。19世紀パリの服装を細部まで忠実に再現して作られた、怪人とラウル、クリスティーヌの3体の衣装や、舞台をイメージした模型、作品の紹介パネルなどが展示される。なお、フォトスポットは、あたかも自分が舞台に出演しているような気分で写真撮影を楽しむこともできる。

『オペラ座の怪人』をイメージした限定スイーツやフードは、地下1・2階の食料品フロアや11階のレストランフロアにて提供。怪人の象徴である仮面や薔薇などをかたどった和菓子や、"マスカレードの大階段"をイメージしたゼリーにクッキーの仮面をトッピングしたパフェ、お造りで表現した薔薇や大根の桂剥きで表現した仮面で彩った京懐石などが登場する。

【詳細】
劇団四季×ジェイアール京都伊勢丹『オペラ座の怪人』スペシャルコラボ
期間:2018年4月18日(水)〜5月1日(火)
会場:ジェイアール京都伊勢丹 2階=特設会場、地下2階・地下1階=食料品、11階=レストラン街「イートパラダイス」
住所:京都府京都市下京区 烏丸通塩小路下ル東塩小路町京都駅ビル


[写真付きで読む]ジェイアール京都伊勢丹×『オペラ座の怪人』舞台を再現した撮影スポット、仮面や薔薇を模したスイーツ

外部サイト

  • ゴールデンウィーク2018おでかけ特集【西日本編】大阪・名古屋・福岡・広島など
  • うさまるカフェが大阪・うめだ阪急にオープン、苺や菜の花を使った春色メニュー
  • 京都や日本各地の話題スイーツが京都伊勢丹に集結 - 五重塔クッキーの抹茶ラテやエクレアのパフェ