出典: http://shutterstock.com

口では結婚する気があるようなことを言っていても、一向にそれが行動に表れない男性っていますよね。

そんな男性に捕まってしまうと、無駄にどんどん時間だけが経っていってしまう危険性も秘めているでしょう。

そこで今回は、「結婚するする詐欺男」を見抜くポイントを紹介します。

 

■「結婚の話」になると逸らす

「将来は何人くらい子どもがほしい?」とか「結婚したらどういう家に住みたい?」などといった、結婚や将来に関するような話になったときに、それとなく話を逸らしたりする男性は危険。その反応こそが、その男性の本心でもあるのでしょう。

まだそこまで真剣には結婚をしようという思いがないからこそ、具体的な話などはする気になれないのです。将来の話をしても全く乗り気じゃなかったり、テンションが一気に下がってしまったりするような男性も同様な状況であると言えるかもしれません。

 

■「お金」を自由に使いまくっている

結婚を本気で意識し始めると、男性は“お金”のことも真剣に考え始めるはず。婚約指輪や結婚指輪、結婚式や新婚旅行もありますし、結婚後の生活のことなどもあるので、少しずつ貯金をし出したりもするでしょう。

でも、そういった形跡が一切見られず、今まで通りに自由に趣味や遊びにお金を使いまくっているのなら、まだ結婚をする気はないのかも。自分の自由を何よりも大事にしている表れでもあるので、結婚をしてその自由を奪われることには拒否反応を示す可能性もありますよ。

 

■「親」に紹介してくれない

結婚を本気で意識し始めたら、「自分の親に彼女を紹介しよう」という気持ちも芽生えてくるもの。なので、一向にそういった気配がないのであれば、結婚ということはまだ考えてはいない状況なのかもしれません。

また、あなたが自分の親に彼氏を会わせようとしても、なんだかんだ理由をつけてそれを拒んだりする場合も、結婚からは逃げているのでしょう。「ご両親にも会ってみたいな」と言ったときの彼氏の反応は、ちゃんと見ておくべきですよ。

 

■「もう少し時間がほしい」が口グセ

結婚についての話をしたときに、「もう少し時間がほしい」と言う男性は多いです。仕事などのタイミングもあって、本当にもうちょっとだけ待ってほしいという状況の場合もありますが、いつ話をしてもこの答えしか言わない男性には要注意。

あなたと結婚する気が全くないわけではないでしょうが、そこに具体性がなく、意思決定もなかなかできないタイプの男性かもしれません。どこかで真剣に話し合って釘を刺しておかないと、そのまま時間だけがどんどん過ぎていくような危険性もありますよ。

 

“結婚するする詐欺男”を彼氏にしてしまうと、期待だけを持たされたまま時間を無駄にして、最終的に捨てられるなんて最悪の結果になる可能性だってありえます。

結婚する気が本当にあるのかどうかを、ちゃんと自分の目で見抜くことも必要でしょう。

もし今の彼氏が結婚する気がないようであれば、見切りをつけて次に行くことも考えてみてくださいね。

【画像】

※ Motortion Films/Shutterstock

【関連記事】


出典: NOSH(ナッシュ)

もはや黒歴史…「ワンナイトラブ後」に送ってしまった重すぎLINE

【男の本音】避妊をついおろそかにしてしまう時って?

エロすぎっ!男が「ついつい目をやってしまう」女子のボディパーツ