いよいよ新学期!(写真はイメージです)

写真拡大

各地で桜も開花して、新学期、新年度シーズンの到来ですね。今回は新しくスマホや携帯を家族に購入したり、新たな場所に異動したりした方におすすめの、普段から役立つ「安否確認」や「位置情報」アプリを紹介します。(アウトドア流防災ガイド・あんどうりす)

 防災講座を実施していても家族の安否は最も関心の高い事項です。家族が守れない人に組織は守れないですからね!まずは『Life360』から紹介します。

『Life360』

 ハリケーン カトリーナでの安否確認の必要性から広がったアプリということや、東日本大震災時も家族の位置情報確認に役立っていたという経緯から、防災関係の方はすでに家族とご利用の方も多いかも。最大の特徴は、家族全員の居場所が地図上で視覚的にすぐ確認できるところです。

 電車や車に乗って移動している時などは、早いスピードで家族のアイコンが移動するので、見ていて面白いです。ハリーポッターの「忍びの地図」が、魔法を使わずとも手に入れられるのか!って感じです。

 さらに、子どもの見守りとしてありがたいのは、任意の地点を登録しておくと、到着や出発の際に、グループ登録している家族全員にポップアップで通知されるのです。

 学校や塾、職場、買い物先などの到着出発を教えてくれるだけでなく、電車からバスの乗り換え地点や自宅からあと数キロという場所も登録することができます。グループで2箇所までの地点登録だと無料で、それ以上は有料になります(360円/月)。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)