付き合っている恋人に不満がある。そんな女性はいるでしょうか。

不満がある場合は、相手ときちんと話し合いができるといいですよね。しかし、関係によっては相手に相談しづらく、友達や知り合いに愚痴をこぼすこともあるでしょう。

ただ、愚痴をこぼす相手が友達や知り合いならまだしも、実は彼にセカンドがいた……なんてことになったら、付き合っている身としてはかなりショックですよね。


出典: https://www.shutterstock.com

そこで今回は、実は男性が“セカンド女に送っていた本命彼女の愚痴LINE”をご紹介します。

 

■全然エッチしてくれない

「浮気されていたのは後から知りました。私は仕事が忙しくて、彼のことをかまっている暇がなくて。あれだけ寂しがり屋の彼が“会わなくても平気”な様子を見せていたので、ヘンだなとは思ったんですが。相手には“エッチさせてくれない”“全然会えなくて寂しい”って言っていたみたいです。」(28歳/女性/サービス)

仕事やプライベートのことばかりで、恋人のことをかまってあげられないと、当然相手は寂しいと感じるもの。その寂しさをほかの異性で埋めようと考えてしまうのかもしれません。

しかし、どんなに忙しくても、一時間恋人と会って話をするくらいの時間は作れるはず。たとえ一時間でも、本当に好きな人と会えるのはかけがえのない時間です。

忙しいからこそ、時間の捻出の仕方を工夫してみて。また彼にも「いま仕事が忙しいから」と相談すれば、彼も本当に好きなあなたなら、会い方を工夫してくれると思います。

 

■付き合っているのか不安

「浮気をしたのはほんの遊びのつもりでした。元々、彼女との連絡のやりとりが少なくて。本当に付き合っているのか不安で。彼女の考えていることが、よくわからなかったんですよね。彼女は俺よりも年上だし、役職にも就いている方で、俺よりもはるかに忙しそうでしたし。」(28歳/男性/販売)

連絡頻度の取り方は、その人によってまちまちです。四六時中取りたがる人もいれば、マンネリになるからと、連絡を取りたいときだけ取る人もいるでしょう。お互いが希望する連絡頻度を話し合って、どちらかが寂しい時には連絡を取り合うようにできると、男性の浮気防止にもなるかもしれません。

また、“付き合っているのか不安”というのは、相手にあなたの気持ちが伝わっていない可能性もありそう。「好きだよ」「○○と一緒にいると幸せ」など、時には自分の気持ちを正直に相手に伝えてあげましょう。いずれも、相手と末永くいい関係を築いていくうえで大事なことだと思います。

 

■服装がダサい

「服装がダサいって送ったことはあったかも。浮気している身で何言ってんだって話ですけど。」(28歳/男性/IT)

男性がなぜ浮気をするのか、その理由はまちまちでしょう。彼女と関係がうまくいっていない、寂しいときに会えない、女性の魅力に欠けるなどの理由が挙げられるでしょうか。

特に“女性の見た目”が気になる男性は多いもの。忙しいから、疲れているからという理由で、見た目の女子力が下がっていないか注意したいところですね。

☆みんなの【LINEテク】をのぞき見!

付き合っていれば、相手に対する不満もあって当然だと思います。どんな理由であっても、浮気は許されることではありませんが……。彼が浮気に走らないよう、きちんと話し合いができるといいですね。

自分のなかでも至らない点がないか振り返りながら、彼と仲良くお付き合いできるよう、前向きに考えられるといいと思います。

【取材対象】

※ 20〜30代の独身男女

【画像】

※ tostphoto/shutterstock

【関連記事】


出典: NOSH(ナッシュ)

もはや黒歴史…「ワンナイトラブ後」に送ってしまった重すぎLINE

【男の本音】避妊をついおろそかにしてしまう時って?

エロすぎっ!男が「ついつい目をやってしまう」女子のボディパーツ