[パリ 10日 ロイター] - フランス国立統計経済研究所(INSEE)が発表した2月の鉱工業生産指数は前月比1.2%上昇した。

ロイターがまとめたエコノミスト28人の予想平均値は1.4%上昇で、これをやや下回った。

INSEEは2月の異常な寒波が発電量を押し上げ、鉱工業生産指数全体の上昇につながったと指摘した。