仕事や恋愛、人間関係において、このイライラする感情をどうにかしたい!と思うことって多々あるかと思います。

写真拡大

あーイライラする……その理由って、ナンデ?

仕事や恋愛、人間関係……毎日さまざまなイライラに遭遇しますよね。
このイライラする感情をどうにかしたい! と思うことも多々あるかと思います。そんなみなさんにオススメする私のイライラ解消法、それは「諦めること」です。

なぜなら、イライラするってことは、その人に対して期待しているってことなんですよね。

「なんでこの人こんなことするの?」「思っていたのと違う」「なんでわかってくれないの?」……その人に期待しているから、期待していたことと違うことが返ってくると、イライラしてしまうんです。

イライラを解消したいなら、その「期待」を捨てちゃえばいい。諦めちゃうんです。何かイラっとすることがあったら「あ、諦めよう」。これでいいんです。もうちょっと詳しくお伝えしていきますね。

解消法の原理は、イライラの原因解明!

私はよく「いつもニコニコしているね〜」と言われますが、イライラするときだって、もちろんあります。

「なんでやらないの?」「なんでわかってくれないの!」「だからできないんだよ!」「なんで伝わらないの?」「なんでそんなこと言うの!」……人間ですから、いろいろな感情を抱きます。

なんでそんな風に思ってしまうんだろう……と原因を考えてみたら、そういう時って自分が勝手に過度な期待をしてしまっているんだなって気づいたんです。イライラの原因は相手ではなく、自分の過度な期待。原因がわかれば解決法が分かり、納得できれば考え方も変えられるので、自分なりのイライラ対処法を作ることができます。

これに気づいてから「ま、そんな日もあるか」と思うようにしてみたら、イライラがだいぶおさまるようになりました! ちなみに、私はイライラしたときに、心の中で華原朋美さんの「あきらめましょう」を歌います(笑)。

「あきらめましょう、あきらめましょう、スッキリしましょう、パッパパラッパ〜♪」こんな歌詞なんですが、いいでしょ? この精神、大事ですよね。

ポイントは、諦めるからと言って相手を嫌いになったり、絶交したりする必要はないということ! むしろ、「あぁ、イライラしたってことは、私この人のこと嫌いじゃないんだ。だからイライラしちゃうんだな。しゃーないなぁ」と思ってみてください。

諦めることは悪いことじゃない!

「待って! 私は相手に変わってほしいんじゃないの? 諦めていいの?」と悩んでしまう人もいるでしょうか? でも、諦めることって悪いことではありません。過度な期待は自分を苦しめ、相手も苦しめることになります。

例えば子育てではどうでしょうか? 「うちの子は、これくらいできる! できてほしい、できるはず!」と思うからできないとイライラするんです。

部下だったら? 「うちの部下はなんでこんなことができないんだ。でもうちの有望な社員なんだからできて当たり前だ!」。

彼氏や夫だったら? 「夫(彼氏)なんだからこれくらいやってよ! ほかの子の旦那さん(彼)はみんなやってるんだから!」

……ね、どれも、期待しすぎてイライラしてしまう例ですよね。

大事なのは、相手を信じて諦めること。相手の選択、相手の決断を尊重して、信じているから、押し付けるのを諦める、ということ。相手には相手の考え方があるし、相手には相手の価値観がある。相手には相手のいいところがあるし、もちろん、悪いところもある。

そう思うことができれば、自分の価値観を押し付けず、自分の正しさも押し付けず、相手の選択を尊重して諦めることができます。忙しい時期こそ、イライラした時にこの考え方を思い出して、「あーきらめーましょー♪」で乗り切りましょう!
(文:吉井 奈々)