彼氏との破局を迎え、新しい恋に向かって進みだそうと一歩踏み出してみたものの、なかなか出会いがない…。そんなときに便利なのが出会い系アプリです。しかし便利さゆえの危険が潜んでいるのも確か。20代、30代女子が出会いアプリで注意すべきポイントを体験談から10個ご紹介します。


出典:shutterstock.com

1.会ったら別人だった

「会う前に、写メを交換していたのですが、実際に会ってみると別人のような全く違う顔で完全に釣りでした…会ってすぐに帰りたくなりました」(22歳/会社員)

2.しつこくて困った

「実際に会ってみたらタイプじゃなかったのに、LINE交換をしていたので、毎日連絡がしつこく来て困りました」(20歳/学生)

3.SNSをアラされた

「アプリで知り合った彼と実際付き合ったものの、1年で私から別れを告げました。すると、事実無根の悪口を書き込むなどSNSをアラされる被害に遭いました」(25歳/美容師)

4.プロフィール写真を盗まれた

「自分の写真が他のサイトの女の子の写真に使われていたのでショックでした」(20歳/販売員)

5.うそをつかれた

「アプリで出会った彼は、真剣に付き合うといってくれていたのに、体の関係を持つとすぐに連絡がとれなくなってしまいました」(23歳/看護師)

6.約束をドタキャンされた

「アプリで出会って意気投合して会う約束になったんです。真面目な彼に惹かれていたので、会うのを楽しみにしていましたが…当日はドタキャン。その後は、連絡も取れなくなってしまって。結構、落ち込みました」(27歳/公務員)

7.マルチ商法に誘われた

「待ち合わせたカフェにいくと、仕事の話を懇々とし始めた男性。サプリの話が出てきたあたりからもしかして…と思ったらセミナーへのお誘いがあったので、間違いなくマルチ商法だと気づきはっきりとお断りしました」(28歳/会社員)

8.同時並行の女性がいた

「あるとき、彼からのメッセージに違う女性の名前が書かれていました。内容も全然関係のないことだったので、私と同じようにやりとりしている女性が他にもいるのに気づき、一気に冷めました」(23歳/事務)

9.住んでいるエリアがばれた

「アプリ内で男性を選ぶときに、エリアから絞ることができる機能があるので、自分が住んでいるエリアを何気なく選択してしまったら、やりとりの中で、近くに住んでいることがばれてしまいました」(22歳/フリーター)

10.年齢が嘘だった

「プロフィールに書いてあった年齢は、自分と同じだったのに、実際会うとひと回りは上。ほかにも嘘があるのではないかと疑ってしまいました」(21歳/学生)


出典:shutterstock.com

出会いアプリは簡単に目当ての人を見つけられるという反面、写真やプロフィールなどは自分で作り出すことができるので、本人とは違うこともあるようです。トラブルに巻き込まれないためにも、ここに挙げた10の注意点に気をつけながら、出会いを見つけてみてください♡