トランプ大統領、米中貿易摩擦対処で他国と連携の可能性=NEC委員長

写真拡大

[ワシントン 9日 ロイター] - カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は9日、中国との貿易摩擦への対処で、トランプ大統領が他国との連携に前向きな可能性があると語った。CNBCとのインタビューで明らかにした。

また、対中関税措置については、実際に発動するかどうかはまだわからないとし、交渉で問題が解決する可能性があるとした。

中国との貿易摩擦を巡り、日本や欧州連合(EU)などから支援を求めることを検討するかとの質問に対し、カドロー委員長は「大統領は必ずしも実際に支援を要請していないが、受け入れには前向きだ」と語った。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。)