パーソナリティ研究家・中嶋真澄さん監修、恋の“裏の顔”暴露テスト。今回は、あなたの「優柔不断タイプ」を暴いちゃいます!

旅先で迷子に。スマホの電池も切れてしまいました。どうやって目的地まで行く?

まず交番で聞いてみようと思い、交番を探した 町の地図があるところを探した 近くを歩いている人に聞いてみたこっちだろうと、直感で歩いていった

1を選んだあなたは…

【自信不足タイプ:迷ってなかなか決断できない】誰かを好きになっても「この人でいいのかしら」と迷い、告白されても「私でいいのかしら」と思う。相手の本心を疑い、自分の気持ちに自信が持てずに決断できないタイプ。付き合ってもうまくいかないかも…と、ネガティブに考えがち。自分に自信を持つと、恋の新しい側面を知ることができそう。

2を選んだあなたは…

【先延ばしタイプ:恋の進展に二の足を踏む】恋をすると、「好きってどういうこと?」と自分の気持ちについて考えてしまう人。告白されても、返事を先延ばしにしてしまいがち。次の行動に出ることをためらってしまいます。恋の進展スピードが遅く、チャンスを逃してしまいそう。ワクワクドキドキが感じられることをして、まずは恋の衝動を高めましょう。

3を選んだあなたは…

【思わせぶりタイプ:迷ったふりは恋の駆け引き】自分の気持ちはわかりながらも、あえて迷っているふりをして、思わせぶりな態度をとるタイプ。すぐ返事をして、安っぽいと思われたくないようです。自分の気持ちはわかっているので、相手が引きそうになったら焦ってOKを出すことも。そうした、恋の遠回りを積極的に楽しむ傾向があります。

4を選んだあなたは…

【迷わず決断タイプ:直観のOK待ちで、すぐに飛び込む】自分の心の声が「GO!」と言いさえすれば、すぐに飛び込むタイプ。一度好きになったら迷いはなく、相手に告白されたら、すぐに受け入れるし、好きでもない相手ならきっぱりと断るでしょう。ときに周りの人が見て、「どうしてあんな人がいいの?」と疑問視するような相手と付き合ってしまうことも。

なかじま・ますみ テスト監修 パーソナリティ研究家、作家。性格タイプに関する独自の研究に取り組む。近著に『心の奥まで丸見え! 当たりすぎて怖い心理テスト』(池田書店)。

※『anan』2018年4月11日号より。イラスト・長谷川まき

(by anan編集部)