島根県で起きた地震の原因は「未知の断層」か 1週間は強い揺れに注意

  • 気象庁によると、島根県で9日に起きた地震は「横ずれ断層型」だという
  • 周辺で大きな活断層は知られておらず、専門家は「未知の断層」の存在を指摘
  • 同庁は「今後1週間、最大震度5強程度の地震に注意してほしい」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング