新しいスキルを手に入れるためには練習と経験の積み重ねが必要なように、自信を手に入れたいのであればじっとしているだけではダメなんです。そこで今回は、自信の無さを克服するためのシンプルな3つの方法をご紹介します。

体を動かすこと

じっとしているといろんな小さな悩みがどんどん頭の中で膨らんでいって、また別の悩みが出てきてしまうことってありませんか? それがだんだんとさらなる自信のなさにつながっていくわけですが、体を一生懸命動かしているときって不思議なことに頭の中で悩み事を考えることはできないんです。
悩み事ばかり抱えているあなたは、一人でじっとしている時間が多すぎる可能性があります。そこで無駄な悩み事をする時間を減らすべく、体を動かすことを取り入れてみましょう。季節も良くなってきましたので、ランニングをやってみるという手もありますし、運動が大嫌いという人はヨガやピラティスなどのゆったりとした動きで体を動かすエクササイズにチャレンジしてみてください。

デジタル・デトックス

ソーシャルメディアを開けば友達の婚約発表や出産発表、楽しそうなデートの写真や海外旅行の写真など、今の自分がもっていないものをみんなが全力で楽しんでいる様を目の当たりにします。それを見るたびに自分の人生と比較して、深い溜め息をついているなんてことはありませんか?
ソーシャルメディアの友達の投稿や芸能人たちの投稿は彼らの人生のハイライトであって、日々の生活を見せているわけではありません。あなたよりもキラキラした生活を送っているように見えるあの子も、実際はあなたと同じような生活をしているんです。ソーシャルメディアで多大なる悪影響を受けているかもと感じる方はデジタル・デトックスを始めてみましょう。

そもそも自信がない点が具体的になんであるのか突き止める

自分に自信がないとはいうけれど、果たして具体的に自信がない点ってなんなのでしょう? ルックスや学歴・健康・お金の使い方・恋人がいないなどなど具体的にその自信のなさを作り出している原因が分かれば、どうやって対処していくべきかはあとは見つけるだけ。
ルックスが嫌いなのであれば、本気でダイエットをしたり、YouTubeで劇的に顔が変わるメイク方法を勉強してみましょう。お金の使い方がヘタくそで貯蓄が全くできないという方は、本屋さんに言って貯蓄方法を学べる本を一冊買い、それにそって忠実に実践してみましょう。
自信がなくてもじもじしているだけではいつまでたっても状況は変わりません。「私なんてどうせダメだし……」と言って何もしないまま、ネガティブで暗い人生を送りたくないなら今すぐにでも行動を起こしましょう。