気温が上がり、おでかけが楽しい季節になってきました。そろそろ、大型連休の予定を立て始める頃ですよね。旅行の準備は万全ですか?実は、持ち物ひとつで旅先でのストレスは大きく変わります。

ただ、旅費以外にあまりお金をかけられない……とお困りの女性にピッタリなのが、100円ショップの旅行グッズ!というわけで今回は、人気ショップ・ワッツの売れ筋ランキングをご紹介したいと思います。

ワッツの旅行グッズ・人気トップ10

10位:「使い捨てレインバッグカバー キャリーバッグ用 3P」約50×75cm

「使い捨てレインバッグカバー キャリーバッグ用 3P」

出先で一番困るのが雨。傘をさしたら自分の体は何とかなりますが、キャリーバッグはどうしても濡れがち。そんなときにあると便利なのが、この「使い捨てレインバッグカバー」。

使用イメージはこんな感じ。

袋の真ん中に穴があいているので、袋を広げてかぶせるだけでOK。ただのビニール袋と違ってマチがあるため、バッグにしっかりフィット。嫌な水滴から、大切なバッグを守ってくれます。

9位:「携帯用レインコート」約87×110cm

「携帯用レインコート」

続いても、レイングッズ。9位は、「携帯用レインコート」です。旅行に折りたたみ傘は必須ですが、雨が降らないときは荷物になりがち。バッグを軽くしたいなら、レインコートの携帯がベスト!これはフード絞り用のヒモも付いているので、少々の風にも負けません。雨が止んだら丸めるだけ。ひとつ持っておくだけで安心できます。

8位:「トラベル用衣類圧縮袋 M ネコ」約32×42cm

「トラベル用衣類圧縮袋 M ネコ」

出先でもオシャレを楽しみたいものの、畳んだ服は意外と場所をとりがち。しかし、この圧縮袋があれば上着もペラッペラ!キャリーバッグ内を圧迫せずに済みます。

使用イメージはこんな感じ。

2WAYタイプで、使い分けできるところがポイント。表が色付き面、裏が透明面なので、裏返すだけですぐ中身の確認が可能。収納目安はTシャツ約2枚ですが、厚手のパーカーやカーディガン1枚がバッチリ入ります。

7位:「ダイヤカットケース S 浅 3P」1Pあたり5ml

「ダイヤカットケース S 浅 3P」

クリーム類の小分けに便利な「ダイヤカットケース」が7位に!これは化粧下地やアイクリームを入れて持ち運ぶのもいいですが、普段ネイルパーツやビーズ、予備のボタン収納にもピッタリ。

使用イメージはこんな感じ。

また、小さくなった口紅入れとしても使えます。口紅を2種類入れて、フタをせず電子レンジでチンすれば、簡単にオリジナルのブレンド口紅ができあがり。もちろん、残り少ないファンデーションやチークの保存容器にもなります。

6位:「ケース付ハブラシ」約18×3cm

「ケース付ハブラシ」

ホテルの使い捨てハブラシは地味で、使用時にテンションが上がらないもの。使うならやっぱり、シンプルでかわいい歯みがきセットが一番!

袋から出すとこんな感じ。

この「ケース付ハブラシ」はオシャレなクリアーカラーなので、バッグに入れて持ち運ぶのも楽しいです。しかも、ボールペン2本入る程度のスリムサイズ。携帯時にバッグ内で余分な場所もとりません。

5位以下は旅行ならでは、なグッズが続々登場!

5位:「SJポーチ」約17×23cm

「SJポーチ」

ハンドタオルや靴下、下着を入れるのはできるだけ目立つ色で、なおかつ中身が見えないタイプのポーチが使いやすいですよね。500mlのペットボトルが2本入るサイズなので、インナー入れにピッタリ。

使用イメージはこんな感じ。

ガイドブックや旅先でもらう小冊子を入れるのもアリです。マチは4.5cmで、8位の衣類圧縮袋なら3枚は余裕で収納できます。

4位:「パイル地の空気枕」約22×34cm

「パイル地の空気枕」

移動中に快適な眠りを得たいなら、触り心地のいい空気枕がベター。この枕はパイル地なので、無駄にツルツル滑りません。もたれかけると、まるで自宅の枕を使っているような気分になります。旅行するときはもちろんですが、キャンプのときにも便利。寝袋だけだと地面に近くて寝苦しいですが、この空気枕を使えば自然の中でも最高の睡眠を得られます。

3位:「トラベル巾着」約18×38.5cm

「トラベル巾着」

一度着た服をビニール袋に分けると、キャリーバッグの中で行方不明になりがち。この巾着に入れれば、オシャレで存在感があるので迷子になりにくいです。

使用イメージはこんな感じ。

透けないので、中身がグチャグチャになっても外からわかりにくいところもポイント。無料でもらえるビニール袋より断然見つけやすく、使い勝手のいい巾着です。

2位:「スリム型ボトルセット3P」1Pあたり30ml

「スリム型ボトルセット3P」

化粧水やリキッドファンデーションを入れて持ち運ぶ用の小分けボトル、どれも同じではありません!ソフトタイプで最後まで出しやすくて、ワンタッチで開閉できるものでないと、地味に使いにくいのです。化粧品以外に、錠剤やヘアピン、ピアス、耳栓も入ります。針と糸を入れてソーイングセットにするのもアリです。

1位はあのアイテムの大きいサイズが……!!

1位:「トラベル用圧縮袋 L」約60×45cm

「トラベル用圧縮袋 L」

堂々1位は、なんと「トラベル用圧縮袋」!トップ10内で、圧縮袋が2種類もランクインしました。ただ、8位の圧縮袋よりシンプルで大きめ。

使用イメージはこんな感じ。

英字プリントなので写真映えもバッチリです。収納目安はトレーナー約2枚ですが、薄手の長袖カットソーは3枚入ります。

☆☆☆

1位は「トラベル用圧縮袋 L」、2位は:「スリム型ボトルセット3P」、3位には「トラベル巾着」と、旅行に行くときに必携のアイテムが選ばれました。いくつあってもいいものばかりですよね。

トップ3は納得のアイテムでしたが、個人的には10位の「使い捨てレインバッグカバー キャリーバッグ用 3P」がイチオシ。これまでは雨にキャリーバッグが濡れたら消臭スプレーをかけていたのですが、このカバーがあれば濡れずに済むので独特の匂いに悩まなくなりました。しかも3枚も入っているので、ホテルのごみ箱に捨てて帰れるところもうれしいポイント。雨の日の撮影で大荷物を持ち運ぶときにも大助かりなので、もう手放せません!

このほかにも、100円ショップは便利な旅行グッズが豊富。目的ありきで買うのもいいのですが、「何かに使うかも」くらいの感覚で買っておくと、「これあってよかった!」となりやすいです。不便な思いをする前に揃えておいて、今年はストレスなく旅行を楽しみましょう!

【取材協力】

※ワッツ http://www.watts-jp.com/