出典: NOSH(ナッシュ)

ほぼすべての商品が300円(税別)で、プチプラなところがうれしい『3COINS』。

今回ご紹介する『セルフィーレンズ』は、3つのレンズがセットになったアイテム。

税別500円と『3COINS』のアイテムの中では少し高めですが、クリップ式のレンズをスマホに取り付けるだけで、まるでアプリで加工したかのような綺麗な写真を撮影できます!

まずは、3つのレンズでそれぞれどのような写真を撮れるかをお見せします♡

 

■レンズ1:「FISH EYE」

『FISH EYEレンズ』とは別名“魚眼レンズ”とも呼ばれ、約180度の範囲で写真が撮れることが特徴です。

広範囲を平面の写真に収めるためゆがんだように写り、奥行きのある写真が撮影できます。


出典: NOSH(ナッシュ)

左側がスマホで普通に撮った写真、右側が『FISH EYEレンズ』を使用して撮影した写真です。

普通に撮ると見切れてしまっていた高層ビルを、『FISH EYEレンズ』で撮影すると上までしっかり撮ることができました!

観光スポットの高いビルやタワーなどを撮影する際に、重宝しそうですね♡

 

■レンズ2:「WIDE ANGLE」

出典: NOSH(ナッシュ)

左側がスマホで普通に撮った写真、右側が『WIDE ANGLEレンズ』を使用してみた写真。

『WIDE ANGLEレンズ』は文字通り、通常よりもワイドに撮影することができます。

壮大な景色などをぎゅっと1枚に収めたいというときにおすすめです♡

 

■レンズ3:「MACRO」

出典: NOSH(ナッシュ)

左側がスマホで普通に撮った写真、右側が『MACROレンズ』を使用した写真です。

これは一目瞭然ですね! お花の真ん中部分をアップした写真ですが、スマホカメラで普通に撮るとぼやけてしまう接写も、『MACROレンズ』ではバッチリ♡

お花などの細かいものをアップで撮りたいときにおすすめです。


出典: NOSH(ナッシュ)

上の写真は接写したお花の全体像。この真ん中の部分を接写したものが、ご紹介した『MACROレンズ』の比較写真です。

細かい部分をはっきり写すことができると、撮影対象の幅も広がりますね♡

 

■3つのレンズと付属品&使い方

出典: NOSH(ナッシュ)

『セルフィーレンズ』にはレンズ3種、レンズカバー、クリップ、収納袋がついています。

使い方は簡単! レンズを付属にクリップに装着して、スマホのカメラ部分に挟むだけ♡


出典: NOSH(ナッシュ)

『WIDEレンズ』のみ少し特殊で、上の写真のように使用時に『MACROレンズ』と併用します。

加工アプリを使わなくても、用途に合わせて様々なエフェクトをかけた写真をスマホで撮影できるため、アプリの操作が苦手という方にもおすすめです♡

 

まだまだ『3COINS』では、便利で可愛いプチプラアイテムがたくさん発売されています!

次回の更新もお楽しみに♡

【参考】

※ 3COINS