アプリ画面イメージ ©︎Disney

写真拡大

東京ディズニーリゾートから、2018年夏よりスマートフォン向けアプリ「東京ディズニーリゾート・アプリ」の運用を開始することが発表されました。

【画像2枚】「東京ディズニーリゾート・アプリ」ロゴ&画面イメージ

全ての情報がアプリに統合

2018年夏に登場する「東京ディズニーリゾート・アプリ」は、パーク体験に関する各種サービスや様々な情報へ簡単にアクセスすることができます。

来園前に役立つパークチケット、バケーションパッケージの購入、ディズニーホテルの予約をサポート。

来園中にはパーク内およびディズニーホテルの一部のレストランなどの予約やショー抽選など、便利な機能を搭載。

また、デジタルガイドマップ上に現在地や各種施設の待ち時間がリアルタイムに表示されることで、ゲストが効率よく情報を入手でき、快適に楽しくパークを過ごせるようになります。

これまでホームページや別アプリで提供されていた機能が、まとめてこのアプリに統合されます。

デジタルガイドマップ上での現在地や待ち時間の表示、レストランの予約など、全てアプリ上で確認できるのは非常に便利。

東京ディズニーリゾート独自のショー抽選アプリも、今回のアプリに統合されます。

より快適にパークが楽しめるようになりそうです。

アプリで買い物ができる!

アプリ特有の新たなサービスとして、グッズ購入サービスが始まります。

これまで、ショップでレジに並んで購入していたグッズを、アプリ上で購入可能に。

購入したグッズは園内で受け取るか、自宅へ配送することができます。

アプリ上でグッズを検索できるのも便利な機能になりそうです。

日中はアトラクションやショーで忙しいし荷物を持ちたくない、でも閉園間際はショップが混雑する…という人にうってつけのサービス。

アトラクションの待ち時間にアプリで購入して、そのまま自宅配送ということもできます。

なお、ショッピング機能は来園しているゲスト限定の機能となります。

ホテルのチェックインも

さらに、ディズニーアンバサダーホテルでは、アプリを利用してチェックイン手続きができる「オンラインチェックイン」機能を導入します。

事前に宿泊情報を登録しておくと、マートフォンをホテル館内のチェックインリーダーにかざすだけで、チェックイン手続きが完了します。

さらに、アプリを操作することで客室の開錠が可能となります。

フロントで並ぶ必要なく、ルームキーを無くす心配もない、新しいサービスです。

東京ディズニーリゾートに行くには必須となりそうな新アプリ。

導入は2018年夏の予定です。

どのような使い勝手になるのか楽しみですね。

「東京ディズニーリゾート・アプリ」の概要
導入開始時期:2018年夏(予定)
対応OS:iOS、Android
アプリ機能:パークチケットおよびバケーションパッケージの購入、ディズニーホテルおよびパーク内レストランなどの予約、ショー抽選、グッズの検索・購入、デジタルガイドマップ、各種施設の待ち時間表示、各種情報の表示、ホテルチェックインなど