仕事やプライベートの人間関係から少し離れて、ほっと一息つくひとりの時間に、心理テストで心の中を覗いてみませんか? 今回のテーマは「恋愛トラブル」。一人暮らしで体調を崩したのに家に食べ物がないときにどうするかで、あなたの恋愛でのトラブル対処方法がわかります。

Q.一人暮らしのときに
体調を崩してしまいました。
おなかは空いているのですが、
食べるものがありません。
あなたはどうしますか?

1. ネットスーパーで注文する
2. 無理をして買い物に行く
3. 友達に頼む
4. 我慢して寝る

1.「ネットスーパーで注文する」を選んだあなたが恋愛トラブルにあったら
自分のつらい気持ちを封印

 スマホやパソコンがあれば簡単に注文できるネットスーパーを思いついたあなたは、とても前向きで、自分ができる最善の方法に取り組もうとする傾向が強いといえます。どんな試練にも負けない強い心の持ち主なので、恋愛のトラブルに見舞われたときには、まず自分のつらい気持ちや愚痴を封印することから始めるでしょう。そして冷静に問題の原因を探り、お互いにとってもっとも負担が少なく納得できる解決方法を見つけられるはずです。

2.「無理をして買い物に行く」を選んだあなたが恋愛トラブルにあったら
焦って取り繕う

 自分の力だけでなんとかしようとするあなたは、自身の感情に対して素直ですが、場合によっては独りよがりな態度をとる傾向があります。恋愛トラブルに陥った場合、まずは焦ってもとの良い状態に戻そうと一生懸命に取り繕って、表面的にはすぐに解決するかもしれません。ただそこで安心してしまうと、トラブルの火種は残されたままになる恐れが……。焦る気持ちはひとまず我慢して、じっくりと相手の考えや本音を聞き出す時間を作るよう心がけましょう。

3.「友達に頼む」を選んだあなたが恋愛トラブルにあったら
感情のまま大騒ぎする

 すぐに頼れる友人を思い出したあなたは、一人で静かに過ごすよりは賑やかな環境を好むタイプで、誰かに依存する傾向があります。自分の気持ちに正直なので、恋愛のトラブルに遭遇したときにも、感情のままに振る舞って周りを巻き込んでしまいそう。必要以上に騒ぎが大きくなって、あなたや恋人にとっては予想外の展開もあり得るので、言動には注意が必要です。他人を当てにせず自分で、対処するのが最善のトラブル解決法になるでしょう。

4.「我慢して寝る」を選んだあなたが恋愛トラブルにあったら
傍観者のように冷めた態度をとる

 おなかがすいているのに我慢をしてしまうあなたは、面倒なことから目をそらして、時間が解決してくれるのを待つ傾向があります。恋愛のトラブルも、自分たちの問題なのにどこか傍観者のように冷めた態度をとってしまいそう。行動を起こさないで待っていると、そのまま恋が終わりを告げてしまうこともあるでしょう。恋人があなたの気持ちをくんでくれたり、友人が間に入ってくれたりする場合には、案外すんなりと解決できるはずです。

文=フェリーチェ