<スタジオアリス女子オープン 2日目◇7日◇花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース (6,332ヤード・パー72)>
悪天候の影響で第1ラウンドが順延になった国内女子ツアー第6戦「スタジオアリス女子オープン」の2日目。全選手がこの日の競技を終え、昨年の賞金女王・鈴木愛がスコアを3つ伸ばし、トータル8アンダー・単独首位でフィニッシュ。今季2勝目に王手をかけている。
【関連写真】2日目の戦いを現地から生配信
3打差2位に葭葉ルミ、7打差3位タイに岡山絵里、小野祐夢、比嘉真美子、西山ゆかり、李知姫(韓国)、2017年「日本女子アマ」覇者の安田祐香が続いた。
今季5戦目のイ・ボミ(韓国)はトータル1オーバー・11位タイで最終日へ。先週のステップ・アップ・ツアー開幕戦「ラシンク・ニンジニア/RKBレディース」を制した原英莉花はトータル4オーバー・36位タイで予選を通過している。
4オーバー・41位タイから出たツアー通算2勝の堀奈津佳は、この日1バーディ・2ボギーの「73」で回り、カットライン上のトータル5オーバー・45位タイでフィニッシュ。2015年の「サマンサタバサレディース」以来3年ぶりの決勝ラウンド進出を果たした。
【2日目までの順位】
1位:鈴木愛(-8)
2位:葭葉ルミ(-5)
3位T:安田祐香(-1)
3位T:岡山絵里(-1)
3位T:小野祐夢(-1)
3位T:比嘉真美子(-1)
3位T:西山ゆかり(-1)
3位T:李知姫(-1)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

スタジオアリス女子オープン 2日目の結果
【写真】堀奈津佳&琴音 美人姉妹の2ショット
堀奈津佳のプロフィール&今季成績
【写真】原英莉花、初勝利で熱い口づけ
マスターズ 2日目の結果