日常生活のなかで、ときどき不便を感じることもありますよね。例えば、ペットボトルカバーをしていても飲み物がぬるくなったり、靴べらを使ってもうまくスニーカーが履けなかったり……。

こんな身近に起こる「困った!」を解決してくれるのが、新しくオープンしたダイソー姉妹店の300円ショップ・THREEPPY(スリーピー)のアイテム。どれもアイデアが秀逸で、かゆいところに手が届くものばかりなのです!

というわけで今回は、THREEPPYのおすすめ雑貨をご紹介したいと思います。

あると便利なTHREEPPYの便利グッズ10選

1:「バンド付き保冷剤」縦13.3×横6.5cm

「バンド付き保冷剤」

市販の保冷材は大体どれもペットボトルや弁当箱にフィットしないもの。とくに出先で冷たい飲み物がほしいとき、そのせいで思うように冷えないのは困りますよね。この中央に穴のあいた「バンド付き保冷剤」があれば、そんな心配は無用!

使用イメージはこんな感じ。

バンドでしっかり巻き付けられるので、冷え冷えを堪能できるのです!固くならないタイプで、バンドに面ファスナーがついているため、安心のガード力。保冷剤は2個、バンドは1本入りとなっています。これからの季節に欠かせません。

2:「のびのび靴べら」2.1×38〜61cm

「のびのび靴べら」

長い靴べらは玄関で邪魔になるものの、短いと使いにくいですよね。これなら、伸縮式なので場所をとりません!おでかけ前にスニーカーがなかなか入らないイライラが解消されます。

使用イメージはこんな感じ。

シンプルがゆえに、重宝するアイテム。シャキーンと伸ばす音も心地よく、使う必要がないときでもつい触ってしまいます。持ち運びも楽なので、旅行用として備えておくのもアリです。

3:「ツボ押しボール 2個入り」

「ツボ押しボール 2個入り」

疲れたとき、ちょっとツボ押ししたくても自分の親指では効きがイマイチ。そんなときにうまくツボを刺激できるのが、この「ツボ押しボール」。

袋から出すとこんな感じ。

リストバンド内にボールが入っているため、手にはめるだけで叩くだけでツボにアプローチできます。タオル地なので、お風呂上りにピッタリ。目を閉じた猫の顔がかわいいので、洗面所に置いておくだけでもオシャレです。デスクワークで肩こりに悩まされている全ての現代人の必携アイテムと言えるでしょう。

4:「紙せっけん 50枚入り」約6.8×4.3cm

「紙せっけん 50枚入り」

出先で手をキレイにしたいと思っても、ハンドソープを持ち歩くのは嫌ですよね。紙せっけんなら一度で使い切れるので、バッグ内が汚れる心配もありません。コンパクトサイズなので、持ち運びの負担もゼロ。

袋から出すとこんな感じ。

お花見やキャンプに行くとき、あると便利です。大きさは大体iPhone 7Plusの1/4くらい。手を汚した人にサッと渡してあげると、印象アップ間違いなしです。これひとつで、モテ期が来るかもしれません。

生活の中で便利に使えるアイテムがまだまだあります!

5:「リサイクルケース L」42×30×30cm

「リサイクルケース L」

ゴミ箱を並べると、微妙な隙間が生まれがち。この「リサイクルケース」ならテープで連結できるので、分別が楽になります。ランドリーバックとしても使用可能。上部の線を折ると自立します。

使用イメージはこんな感じ。

折りたためば場所をとらないので、空きビンや空きペットボトル入れにピッタリ。容量は約34l、耐荷重は約7kgとなっています。3個買って、可燃ごみ、不燃ごみ、その他のごみ用にするのがおすすめです。

6:「ハンギングポーチ(猫物語)」15×16×8cm

「ハンギングポーチ(猫物語)」

続いては、使い勝手がよすぎて確実にベタ惚れしてしまうポーチです。ユニットバスの洗面所に洗顔フォームや歯みがきセットを置いておくと、濡れてカビが発生しやすくなりますよね。使用時もベタベタしてしまって、とくに旅行中はいちいち拭くのがめんどくさいもの。

開けるとこんな感じ。

しかし、これをカーテンレールにかけておけば、濡れずにスルッと使うことができます。吊るすとちょうどいい高さになるので、使いたいときにすぐ手が届くところもポイント!一度使い始めると、ほかのポーチに戻れなくなります。

7:「黒板ボード クマ型」18.4×29.8cm

「黒板ボード クマ型」

大事なことは書いておかないと忘れがち。黒板に書くと懐かしさも相まって、うっかりを防止できます。木製なのでチョークで手書きがベストですが、ふせんをペタペタと貼って使うことも可能。

使用イメージはこんな感じ。

室内使用オンリーでもいいですが、ポストにハンギングピンチでひっかけておくのもアリです。おでかけするときに「不在中」と書いておけば、配達の人の手間を減らせます。職場で離席するとき、「席外し」と書いて立てかけておくのもひとつです。

8:「ドアスコープカバー」7.6×5.5cm

「ドアスコープカバー」

のぞき見って、されたくないですよね。とくに一人暮らしの女性は、ドアスコープを確認するのも怖いもの。不安を解消したいなら、この「ドアスコープカバー」を玄関のドアスコープがおすすめ。

使用イメージはこんな感じ。

背面にマグネットがついており、スライドモチーフをずらして隠すことができるのです。夜にチャイムが鳴っても安心して部屋にいられます。黒いので玄関ドアと同化して、悪目立ちもしません。

9:「フック付きハンコ入れ」14.5×5.1cm

「フック付きハンコ入れ」

宅急便が来たとき、すぐにハンコを出したいですよね。これを玄関ドアにつけておけば、超スムーズに捺印可能!下にフックがついているので、鍵やテープもかけられます。

使用イメージはこんな感じ。

マグネット式なので、ホワイトボードや冷蔵庫のドアでもOK。強力なので、ドアの開閉でズレる心配もありません。穴の直径は2cmもあるので、アロマオイルや単三電池も余裕で入ります。

最後にご紹介するのは、毎日使うあのアイテムを収納する便利グッズ!

10:「キーボックス」20×20×5cm

「キーボックス」

家の鍵やロッカーキーはキーホルダーをつけていても、迷子になりがち。とくにおでかけ前は見つからないと焦りますよね。この「キーボックス」にかけておけば、いちいち探さずに済みます。

使用イメージはこんな感じ。

木製なので、玄関に置いておくと素敵度がアップ!上部に引っかけ穴があるので、吊るして収納も可能。300円と思えないほどオシャレなので、部屋のイメチェンにもなります。

☆☆☆

THREEPPYの便利グッズは、どれも毎日が楽しくなるものばかり。一度使うとやみつきになり、「何で今までこの存在を知らずに生きてきたんだろう」と激しく後悔してしまうはず。

どのアイテムもお気に入りで普段も愛用しているのですが、とくに「ハンギングポーチ(猫物語)」がイチオシ。これまでは旅行先のホテルで化粧をするとき、ポーチやファンデーションの置き場所がなくて困っていました。このポーチならフックで吊るせるので、洗面台の水滴をいちいち拭かなくてもOK。しかも、ビジネス書が2冊入るサイズなので、クレンジングも日焼け止めもヘアブラシもこの中にひとまとめにできるのです。おかけで、身支度が楽になりました!

このほかにも、300円ショップはオシャレな便利グッズが豊富。とくに困っていなくても、あらかじめ買っておくと「これあってよかった!」となりやすいです。備えあれば憂いなし。早めに揃えて、快適な毎日を送りましょう!

【取材協力】

※THREEPPY https://www.threeppy.jp/