恋愛に関する“裏の顔”が分かっちゃう心理テスト。あなたの恋人束縛度は? パーソナリティ研究家・中嶋真澄さんが監修した質問に答えてみて!

Q1 好きなブランドのセールが始まりました。どっちに行く?

30〜50%引きの初日Q2へ全品80%引きの最終日Q3へ

Q2 素敵なデザインのワンピースを買うことにしました。色違いが2枚残っているだけです。どちらを選びますか?

カラフルで華やかな方Aモノトーンで落ち着いた方B

Q3 どれもいい感じのおしゃれなトップス。同じ1 万円で買うなら、どっちにしますか?

大幅値引きの1着1万円C組み合わせ自由の3着1万円D

あなたの束縛度は…?

A 束縛度60%

束縛していると思わせずに、間接的に相手を束縛する人。今度いつ会える? 場所はどこがいい? 無理しないでね、体調に気を付けて、などと、相手を思いやる言葉を織り交ぜながら、自分の要求を通そうとします。そのおねだりの巧みさに、相手はあなたの願いを聞いてあげるしかなくなり、じわじわと相手の自由を奪っていって、しっかり自分につなぎ留めます。

B 束縛度40%

あなたは自立したオトナの関係を求める人。恋人とはお互いに干渉しすぎないことが大切だと思っています。お互いを束縛し合うような関係なら、持ちたくないと思うでしょう。恋心からついつい相手を束縛したくなっても、それではうまくいかなくなるだろうと思って抑えます。逆に相手が自分のことを束縛しようとすれば、嫌になるのがわかっているからです。

C 束縛度80%

四六時中相手のことが気になるタイプ。今どこで何をしているの? 誰と会っているの? 何時に帰るの? 今度いつ会えるの? 既読になっているのにどうして返事くれないの? と相手を追い詰め、束縛しようとします。それでもまだ不安がおさまらずに、本当の気持ちを確かめたくなり、「相手の気持ちは?」と、こっそり占い師に相談したくなることも。

D 束縛度30%

あなたは、一人の人にそれほど執着しないタイプ。恋をしても自由でいたいので、付き合う相手からは束縛されたくないし、自分も相手を束縛したいとは思わないでしょう。束縛し合うような“重たい恋”はしたくないと思っています。目移りしやすく、飽きっぽいところもありそう。今の恋に飽きたら、未練なくライトな感覚で、次の恋に進める人です。

なかじま・ますみ パーソナリティ研究家、作家。性格タイプに関する独自の研究に取り組む。近著に『心の奥まで丸見え! 当たりすぎて怖い心理テスト』(池田書店)。

※『anan』2018年4月11日号より。イラスト・長谷川まき

(by anan編集部)