【心理テスト】ピザの取り分け方でわかる、初めて会う人への接し方

写真拡大

 パーティーの定番メニューでもあるピザは、友達とワイワイ分け合うのが楽しいお料理です。そんなピザに関する心理テストで、あなたの心を診断します。

【質問】
 友達とピザを取り分けたとき、あなたのピザに偶然多く乗っていた具は何でしたか?

A:ピーマン
B:サラミ
C:コーン
D:トマト

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「初めて会う人への接し方」
 ピザは知らない人とでも分け合って食べられることから、初対面の人とのつながりを象徴しています。ピザの具の特徴で相手に対する接し方がわかります。

■A:ピーマン……自分の本心を出さずに接する
 ピーマンは外側の皮をおいしく食べる野菜です。Aを選んだあなたは、そんなピーマンのように表面的でライトな会話をして、あまり本心を出さないように接するタイプです。あたりが軽いため相手からも感じよく思われますが、ずっとこの調子を続けていると、ピーマンのように「軽くて中身がないな」と思われてしまうかもしれません。自分を隠すのはほどほどにして、徐々に仲を深めていきましょう。

■B:サラミ……最初から自分の個性を出して接する
 サラミは独特で濃厚な香りと味が特徴の具です。Bを選んだあなたは、そんなサラミのように、自分の持つ個性を全面に出して相手に接します。初対面であっても関係なく自分を隠すことなくさらけ出し、濃い付き合いをしたがります。距離を感じさせないため、ほかの人よりも親密さがありますが、あなたの独特な雰囲気に引いてしまう人もいるかもしれません。相手の反応を見ながら接してみましょう。

■C:コーン……とにかくたくさん話す
 コーンはたくさんの小さな粒が集まって1つの形をなしている野菜です。このたくさんの粒のように、Cを選んだあなたは、なるべくたくさん相手と接していろいろな角度から相手を知ろうとします。些細なことでも話をし、こまめに相手の意見や気持ちを聞き出します。小さく何度も接触するため、相手は親近感をおぼえ自然に親しくなれるでしょう。ただし、「何度もうるさい」と思われないように注意しましょう。

■D:トマト……情熱的に語り合う
 トマトは太陽の光をたっぷり浴びて真っ赤に熟すため、情熱の象徴といわれます。Dを選んだあなたは、そんなトマトのように、相手との共通点を見つけると情熱的に語り合いたがります。好きなものが一緒であればすぐに打ち解けますが、新鮮な時期が過ぎると相手に興味がなくなり、また別の新鮮な出会いを求めてしまいます。移り気でなければ、あなたの情熱は相手を惹き付ける魅力となるはずです。

 初対面の相手はつい緊張してしまいますが、新しい出会いには今まで知らなかった世界を知る楽しみがあります。ぜひ積極的に交流して、つながりを広げていきましょう。
(大柴あまね)※画像出典/shutterstock