ステップ・アップ・ツアー通算3勝目を挙げた上原美希(撮影:標英俊)

写真拡大

<Hanasaka Ladies Yanmar Golf Tournament 最終日◇6日◇琵琶湖カントリー倶楽部 琵琶湖/三上コース(6,380ヤード・パー72)>
国内女子ステップ・アップ・ツアー第2戦「Hanasaka Ladies Yanmar Golf Tournament」最終日。2日目を終えて首位と1打差の2アンダーとしていた上原美希が、「73」とスコアを落としたものの、唯一のアンダーパーとなるトータル1アンダーでフィニッシュし、逆転優勝を果たした。

多くの選手がスコアメイクに苦しむなか「マイペースでやれば結果につながるだろうと考えていました」と耐えるゴルフで、2バーディ・3ボギー。2位以下に2打差をつけて、2016年「京都レディース」、2017年「ANA PRINCESS CUP」に続く、ステップ通算3勝目を手にした。
「(勝利で)セカンドQT免除はもらえますし、賞金が高い試合で勝てたのが大きい」と笑顔を見せた上原。創設2年目となる今大会は、賞金総額3,000万円、優勝賞金540万円と年間21試合のなかでも最も賞金が高い試合。開幕前から「ここは獲りたい」と思っていたが、もうひとつ気合が入る理由があった。先週、パッと目について気に入った1万2000円のスカートを30分悩んだ末に購入。「ステップ開幕戦は24位で、12万円しか稼げなかったのに買ってしまった…だから、今週こそは!と思っていました」と、小さなご褒美が発奮材料になったようだ。
今季はQTランク67位で主戦場はステップ。2日目ホールアウト後には「欲を言えば複数回優勝」と今季の目標を語っていたが、シーズン序盤で早くも1勝目。2018年は、30歳を迎えるシーズンだが「体力が落ちていくことはあると思いますが、自分では年齢制限はしていませんし、本当に毎試合優勝する気持ちで臨みたいです」と結果にこだわって勝利を積み重ねたいと語った。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

ステップ第2戦「Hanasaka Ladies Yanmar Golf」最終結果
スタジオアリス女子オープン・ライブ写真館はこちら
ルーキー・坂下莉翔子、キャップに入った「魔女」はいったい何?
日本勢は4名が出場!マスターズ初日結果
石川遼が出場 ツアー前哨戦「千葉オープン」最終結果