12星座【人に心を開かない】ランキング 山羊座は人に頼ったり、甘えるのが苦手

写真拡大

 人事異動や転職などで、人間関係に変化がある時期です。新しく出会った人たちと、うまくやっていきたいと思うものの、そう簡単に人に心を開くことには抵抗があると悩んでいませんか? 今回は、人に心を開かない星座をランキングで紹介していきます。

■第1位 蠍座……秘密主義
 徹底した秘密主義の蠍座が1位です。自分のことをペラペラしゃべることはありません。それがきっかけで、会話の相手に慣れ慣れしくされるのが嫌だからです。たとえば、趣味や住んでいるところなど、ごく普通の話題をふられても、口を閉ざしてしまいます。「家近いね。今度遊びに行ってもいい?」などという展開になったら困るのです。

■第2位 牡牛座……口下手で話すのが苦手
 口下手な牡牛座。本当は、心を開いて誰とでも楽しく会話をしたいのです。しかし、こんなことを言ってひんしゅくを買わないだろうかとか、相手に嫌われないかなと心配で、口が重くなってしまいます。特に、初対面の人と話すときには、緊張します。あいさつだけすませて、さっさと立ち去ってしまうことが多いでしょう。

■第3位 山羊座……人に頼ったり、甘えるのが下手
 プライドの高い山羊座は、自分の弱みや悩みを見せることができません。人を頼ったり、人に甘えたりすることは苦手です。本当に困っているときでも、「助けて!」の一言が言えず、自分1人で抱え込んでしまいます。見かねた誰かが、「大丈夫?」と聞いても、「平気、平気!」と、無理をしてしまうのです。

 第4位は、乙女座。人を見る目が厳しいので、相手が本当に信頼できる人かどうかわかるまで、本心を隠しているでしょう。第5位・蟹座は、繊細な人。傷つけられるのが恐いので、人に心を開くのはためらわれます。

 第6位は、魚座。気を使い心を隠すタイプ。本当は楽しくなくても、作り笑いをして無理に場の雰囲気に合わせることが多いでしょう。第7位・水瓶座は、頑固で偏屈。軽い雑談をするのは苦手です。しかし、自分の専門分野についてはこだわりがあり、その知識や興味がある人となら心を開いて熱く語るでしょう。

 第8位は、射手座。オープンマインドがモットーです。言葉の通じない外国人とさえ、身振り手振りで心が通じてしまうでしょう。第9位・双子座は、情報拡声機。1位の蠍座と逆に秘密を持てないタイプ。知っていることや考えていることは、誰にでもペラペラしゃべってしまうでしょう。

 第10位は、獅子座。おおらかな性格なので、自分から心の壁をとっぱらってしまいます。ただし、自慢話がちょっと多いかもしれません。第11位・牡羊座は、思っていることを言わずにいるとストレスがたまるので、何でも包み隠さずしゃべるでしょう。

 そして、第12位は天秤座。社交の達人なので、話題が豊富ですし、どんなタイプの人にも心を開き、楽しく話すことができます。自らのドジ話などもすすんでして、相手の心も開いていくでしょう。

 もしあなたが人にうまく心を開けなくても、深く悩むことはありません。人付き合いの仕方は人それぞれ。完全に心を開かず、表面的な話題で楽しく話すのも悪くはありませんよ。
(紅たき)※画像出典/shutterstock