スマートフォンでバーチャルYouTuberになれるキャラクターなりきりアプリ「ホロライブ

写真拡大 (全5枚)

カバーは、 iPhone、 AndroidアプリでバーチャルYouTuberになれるキャラクターなりきりアプリ「ホロライブ」をリリースした。近日中に専属バーチャルYouTuberのオーディションを開催する。

スマートフォンの前面カメラで配信者の表情を認識して、キャラクターにリアルタイムになりきることができる。キャラクターは3DとLive2Dに対応、 3Dでは、カメラに近づいて視聴者をドキッとさせることもできる。 iPhone X版では、目と口の開閉に対応し、よりリアルななりきりを実現する。

3Dアバター(女性のみ)は髪の色や瞳の色を自分の好みに変更することができる。みここちゃんになりきれば、あなたもねこみみマスター気分を味わえるかも。 Live2Dでは男性キャラクターにも対応している。

ときのそらのスタジオや学校を背景として選択できるほか、グリーンバックを選択するとゲーム実況のワイプ等に利用することもできる。

Mirrativ等の外部アプリと連携すれば、 VTuberとしてライブ配信を行うことができる。 Mirrativアプリをダウンロード後、配信ボタンを押して表示される配信方法についてのガイドにしたがって、配信しよう。




■iPhone版
■Android版

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・マピオン、駐車場の「軒先パーキング」とサービス連携。おでかけ先を探しながら付近の駐車場を事前予約

お酒の嗜好や購買状況を調査。また、話題の「高アルコール」が好まれる理由とは?(マクロミル調べ)
・LINEがキャンパスライフの鍵となる“情報戦攻略”を描いたWeb動画を公開
・PlayStation VRが値下げ!3月29日より1万円安い34,980円に!!
・絶滅危惧の野鳥の保護に役立つIoT書籍「THE SUSTAINABLE IoT BOOK」絶賛発売中