<マスターズ 初日◇5日◇オーガスタ・ナショナルGC(7,435ヤード・パー72)>
米国男子メジャー初戦「マスターズ」がいよいよ開幕。日本期待の松山英樹がポール・ケーシー(イングランド)、パットン・キジーア(米国)と同組でスタート。1ホール目をパーとして、2018年のオーガスタでの戦いをスタートした。

松山はこの日、キャップ、サングラス、シューズ、セーターの下のポロシャツも緑とマスターズカラーに身を包んで登場。1番では残り166ヤードからの2打目を約9mにつけたが、このバーディパットは決まらずパーとした。
その他、すでにスタートしている小平智が2番でバーディを奪い、1アンダーで2位タイにつけている。また、注目のタイガー・ウッズ(米国)は、トミー・フリートウッド(イングランド)、マーク・リーシュマン(オーストラリア)とともに日本時間23時42分にスタートする。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

一打速報で松山英樹のマスターズの戦いをチェック!
「マスターズ」リーダーボード
レジェンド2人が恒例の始球式 マスターズがいよいよ開幕
オーガスタの熱気を360度カメラで感じてください!
出場選手のスタート時刻一覧!