[ワシントン 5日 ロイター] - 米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は5日、米国と中国がいずれ貿易問題で打開し、両国の貿易障壁は「削減される」公算が大きいとの見解を示した。

カドロー委員長はFOXビジネス・ネットワークとのインタビューで「プロセスは進行中だ。一進一退の状況となることもあるだろうが、交渉は行われている」とし、「時間とともに問題の打開にこぎ着けると考えている」と語った。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)