漫画家・イラストレーターの犬養ヒロさんが、うまい、早い、安い、3拍子揃った超簡単ズボラレシピをご紹介します! 第23回は、豚肉をアレと一緒に煮るだけの超簡単おつまみ。手が込んでいるように見えるから、彼は「いい奥さんになってくれそう」といっそうラブが高まりそう。肉パワーで今夜もハッスルして

イラスト、文・犬養ヒロ

【犬養ヒロの超簡単ズボラめし】vol. 23

激うま! ジャスミン煮豚!

材料

豚肉の塊(糸で縛られたもの) 500gジャスミン茶葉 小さじ2水 適量塩orマスタード お好みで

レシピ

1.豚肉を鍋に入れて、肉が浸るぐらいの水とジャスミン茶葉を入れる。

2.蓋をして、中火で30分煮る。

3.冷めたら薄切りにして完成!

ポイントジャスミン茶葉が無ければ、紅茶でもいいよ。ペットボトルのジャスミン茶でもOK。

料理人のつぶやき

豚肉はロースでもバラでも、お好みで作ってみてね。ジャスミン茶なんかで煮たら、癖のある匂いがつくんじゃないの〜? と思いきや、豚肉の臭みが消えてビックリ。しかもこんなに簡単にただ茹でるだけで、お肉がホロホロでトロトロに! 際限なく食べてしまいそうになるぐらいおいしいよ。

この煮豚は、大きめのお鍋で肉を一気に2本茹でるといいかもね。冷蔵庫で3日は保存できるし、刻んで野菜炒めやチャーハンにしても使えるんだよね。塩コショウ以外にも、ニンニク醤油やわさび醤油、レモン汁でもおいしいなぁー! 断然おすすめ。

もし将来有望で結婚を考えて欲しい実家暮らしの彼がいるなら、2本茹でて1本は「いっぱい作ったから、お家で食べてね」って彼のお土産に持たせなさい。喜んで持って帰った彼は、母親に切ってもらうだろうね。その時、母親は豚肉の香りに気付くんだ、「この豚、ジャスミン茶で煮たのね!」そして彼に聞くだろう。「この煮豚をくれた彼女はどんな子なの? お料理が上手いんじゃないかしら…?」

母親っていうのは、自分の息子には絶対「料理上手な嫁」がいいと思ってるもんなんだ。旦那はどうでもよくたって、かわいい息子にはうまいものを食べさせてやりたいと思ってるのが母親さ。「この煮豚のお嬢さん、一度会ってみたいわねぇ」。もしそう思わせることができたら、近い将来婚期が訪れるだろうね。

将を射んとすれば先ず馬を射よ……それが早道なのさ。彼のお家に挨拶に行った暁には、お酒にも合うジャスミン煮豚をつまみに、彼氏といちゃいちゃしながら乾杯しちゃって。あなたに幸あれ

〜ズボラ飯料理人の心得〜

仕事に、恋に、自分磨きに、あれこれ毎日頑張って時間が足りないから 時間もお金も賢く節約したい!

そんな忙しい私たちのための、簡単にできておいしい自分を労わるちょこっとクッキング

それが女子の求めるズボラめしなんやーーー!!