パールのネックレスしまいこんでない?真珠が劣化する前に日常使いするコツは…

写真拡大

【モードをリアルに着る! Vol.24/小林直子】
 2018年の春夏のグッチのコレクションでは、随所にパールのアクセサリーが見られました。パールのイヤリング、パールのネックレス、そしてグッチの場合は靴にもパールの飾りがついていたりします。

 グッチは以前からこういったフェイクのパールをたくさん使っていますが、今シーズンはそれがより強調されています。どのように強調しているかというと、見ればおわかりのとおり、パールのアクセサリーの過剰づけです。とにかくたくさんつける、つけまくる。重ねるだけ重ねてつけるなど、「パールはつければつけるほどいい」ということになっています。

 このパールのアクセサリー、シャネルではいつも必ず採用されますし、その他、多くのブランドでも2018年の春夏は見られました。またそれだけではなく、この流れは2018年の秋冬へと続く、大きな流れとなっています。
◆「宝の持ち腐れ」になりがちなパール

 さて、パールです。日本に住む女性の皆さんの宝の持ち腐れコレクション第2位が、まさにこのパールです。特に既婚者の方は、「冠婚葬祭三点セット」として、パールのネックレス、イアリング、リングをお持ちのようです。もちろん結婚などしていなくても、パールを持っている方はたくさんいらっしゃいます。

 しかし、持っている方がたくさんいる割には、案外、街でパールのネックレスをしている人は、お葬式に参列する皆さん以外、見かけません。パールのピアスの方はたまに見かけますが、持っている割には使っていないというのがパールでしょう。

 けれども、もしパールを持っているのなら、使ったほうがいいでしょう。なぜならパールは確かにジュエリーではありますが、ほかの貴金属とは違うのです。パールはいわば一種の海産物。汗や熱に弱く、貴金属よりははるかに劣化しやすいものです。持っているなら使うに限る、それがパールです。

◆パールはネックレスもピアスも「過剰につける」

 そんなパール、グッチ風につけるとしたら、どうしましょうか。ポイントは過剰につける、ということです。一つでは今の気分を表現できませんので、セットでつけるのはもちろんのこと、ネックレスは重ねづけしましょう。
 重ねづけするのは何もネックレスだけではありません。ピアスやイヤリングも、例えばピアスとイヤーカフというように重ねづけ、指輪も人差し指、中指、薬指というふうに何個もつけるのが今の気分です。
 またグッチのように、トレーナーという普通はパールを合わせないような、カジュアルなスタイルにパールを合わせるのもお勧めです。TシャツでもGジャンでも構いません。いつもはつけないようなカジュアルなスタイルにパールを重ねづけしていきましょう。

 では、パールなど持っていない人はどうしたらいいでしょうか。いざ買うとなったら、けっこうお高いパール。しかも重ねづけしたいのですから、1つ買っただけでは足りません。そんなとき、日本にはコットンパールというイミテーションのパールがあります。

◆軽くて安いコットンパール

 コットンパールとは綿を圧縮して作った玉にパール塗装をしたイミテーションのパールです。コットンパールは戦後、日本で生産されていましたが、プラスチックパールの出現とともに、忘れ去られた存在となっていました。しかし、2009年、再びコットンパールの生産が開始され、今では日本の多くのアクセサリーブランドが取り扱っていますし、手作り用のパーツとして売られています。

 コットンパールの特徴は何といっても軽いこと、そして安価なことです。実際、グッチのようにパール(それがプラスチックやガラスであったとしても)を重ねづけすると、たいそう重くて首が凝ります。また、このパールの重ねづけを本物の真珠でやろうとしたら、大変お金がかかります。けれども、コットンパールでしたら、それが可能です。

 コットンパールを使ったアクセサリーはたくさん売られていますし、デザイン性が高いものを作っている新進のジュエリー作家の方もいます。手が器用な方でしたら、もちろん手作りもいいでしょう。

 貴和製作所などではコットンパールも金具パーツもたくさん売られていますから、コットンパール1つと金具をセメダインで接着すれば、コットンパールのピアスが簡単に作れます。1000円もかかりません。

 もう既に何か持っているのならそれにもう一つ二つと付け足して、持っていない人はコットンパールで、パールのアクセサリーの重ねづけ、そして日常使いを楽しみましょう。

<TEXT/小林直子>
【小林直子】
ファッション・ブロガー。大手ブランドのパターンナー、大手アパレルの企画室を経て独立。現在、ファッション・レッスンなどの開催や、ブログ『誰も教えてくれなかったおしゃれのルール』などで活躍中。新刊『わたし史上最高のおしゃれになる!』は発売即重版に