季節を感じる暮らしをしたい!初心者のためのインテリア計画

写真拡大 (全5枚)

季節に合わせてインテリアを楽しみたい、季節を感じる暮らしをしたい…。手軽に取り入れられる初心者向けの、季節に合わせたイメージチェンジの方法を考えてみました。

【詳細】他の記事はこちら

整理収納とインテリア

こんにちは。整理収納アドバイザーのmaikoです。

私が整理収納アドバイザーになろうと思ったきっかけは、自分に合った仕組みを暮らしに取り入れることで、驚くほどの効果が現れることを実感したからです。仕組み作りと真剣に向き合ってからは、暮らしがスムーズに、そして楽しくなりました。その経験から、お片づけや仕組み作り、暮らしを楽しむことを伝えたいと思い、整理収納アドバイザーを目指すことにしました。

では、それ以前の私はというと、お片づけや整理整頓は得意な方ではあったものの、整理収納に強い興味があったわけではなく、どちらかというとインテリアに興味がありました。決しておしゃれなインテリアに詳しかったり、素敵な女子だったわけではないのですが、基本的にインドアだった私は、自分の部屋を自分好みに居心地よくすることにはこだわっていました。その延長で、部屋を自分好みにキレイにしたところで、収納の中がめちゃくちゃな状態だったらそれは残念だよな、くらいの感覚でした。

それが、今では仕組みの鬼(笑)に。子供が小さく、散らかりやすい我が家は、最近ではとにかくシンプルを目指していて、特に飾りっ気がありません。その代わりに、必要な家具や道具は気に入ったものを選ぶようにして、それらをシンプルにまとめることでインテリアの個性としたいと思っています。

しかしながら、365日シンプルにすっきりを目指す我が家。ちょっと反省です(もちろん暮らしやすさ以外の理由で、シンプルすっきりな見た目が好みではあるのですが)。もう少し季節感を取り入れたインテリアや暮らしを楽しもうではないか。と、しばらく前から思っていたのです。

写真は元旦の我が家。もっと正月らしくしろよ。です(笑)
季節感って大切ですよね。季節のイベント以外にも、普段の暮らしで何気なく季節をイメージできる部屋作りができたらなと。

前置きが相当長くなりましたが、季節に合わせて手軽に取り入れられるイメージチェンジの方法を考えてみました。インテリア上級者の方は何も参考になりませんので申し訳ありません(笑)私と同じように、これから簡単なところから始めてみたい方、お付き合いくださいませ。

季節の花を飾る

定番ですが、効果の即効性大です。これだけで部屋が一気に華やぐのですから、お花って素晴らしいです。
お花が素敵なのに部屋が汚かったら残念なので、片付けスイッチも一緒に入れば一石二鳥ですね。

枝物を選ぶことでまた部屋のイメージが変わったり、小さなお子さんやペットがいたずらしてしまう場合は、吊り下げて飾れる一輪挿しなどを使うのもステキです。飾れる時間に限りのあるお花は、モノを増やすことにならないので、手軽に取り入れられます。

ファブリックを取り入れる

こちらも定番。クッションカバーやタペストリーにして季節感のある柄を楽しみたいですね。
ファブリックのいいところは、畳むと小さくなるので、季節に合わせて数を所有しても収納場所を取らないことです。

私が取り入れてみたいのは、テーブルクロス。ガラリと部屋のイメージが変わると思います。ですが、どんどんシミが増えてしまいそう...と思うので、ビニールコーティングのものを探そうと思います。自分に合った仕様のものを探すことも大切です。季節感とともにストレスまで取り入れてしまうことになったら大変ですので(笑)

これからの季節に

ガラスを取り入れるのもこれからの季節に合うのではないでしょうか。
フラワーベースとしてだけではなく、大きな器型であればフルーツバスケットにしたり、ジャムの空き瓶などの小さいサイズを並べるだけでも、涼しげなイメージに貢献してくれるはずです。

他にもインテリアではないですが、旬の野菜を選んだり、季節に合ったイメージの音楽を聴いたりするのもいいですよね。新しいことを始める時には、無理をしないことも大切ですので、まずはそんなところから。始めてみようかなと思っています。


【あなたにおすすめの記事】
■セリアの「ワイヤーバスケット」をおしゃれに活用する方法5選♡
■狭い部屋でもOK!おしゃれな空間を作るポイントは「壁」!
■お洒落なインテリアの第一歩とは?照明選びのキホン
■ライフスタイルに合わせて変化できるリビングのつくりかた
■ふつうの部屋をオシャレにみせるコツ!タオルの秘密