一日中革靴を履いていては足が蒸れ蒸れ、せめてオフィスの中では履き替えたいけれど、なかなかマッチするものがない…。今回の無料メルマガ『MBAが教える企業分析』で著者のMBAホルダー・青山烈士さんが取り上げているのは、そんなビジネスマンのお悩みを解消してくれる逸品をリリースしたグレンフィールド。高品質なビジネススリッパが評判となっている同社の戦略・戦術を詳細に分析しています。

ステータスになる

高品質な革小物などの企画・製造・輸入・販売を手掛けている企業を分析します。

● 雑貨類(革小物・バッグ・繊維製品等)の企画・製造・輸入・販売を手掛けている「グレンフィールド」がリリースしたビジネス用スリッパ 

戦略ショートストーリー

ビジネスパーソンをターゲットに「日本人の足を探求することで得られた知見」に支えられた「シューズ感覚で快適に履ける」「多彩なシーンで活躍」等の強みで差別化しています。

「フライングホース」のブランド力を活かしつつ、一点一点職人が丹念に手作業で作る高品質なビジネススリッパを提供することで顧客から支持を得ています。

■分析のポイント

ステータスになる

オフィスでは基本、革靴を履いている方が多いですから、スリッパを履いている方は、少数派だと思います。すでに世のなかにも、牛革製のスリッパなどは販売されていますが、種類は少ないです。ちなみに、私の知人の中では、オフィスでレザーのスリッパを履いている方は一人しか知りません。まだまだ競争は少ない状況といえそうですが、ニーズはあると思います。

靴を履き続けていると蒸れますし、臭いも気になりますので、オフィスでは履き替えたいという方も多いと思います。実際に靴を脱いで、仕事をしている方を見たことがあります。

では、なぜニーズがあっても浸透しないのでしょうか。理由としてあげられるのは、周りが履いていないため、なかなか踏み切れない、オフィスでスリッパを履くことを恥ずかしいと思ってしまうといった理由が考えられそうです。もし、そうであれば、履くことが恥ずかしいと思わせないことがポイントだと思います。

だからこそ、「グレンフィールド」は既存製品よりも高品質な製品をビジネスパーソンに人気の「フライングホース」ブランドからスーツ姿にも違和感なくマッチする形状でリリースしているわけですね。フライングホースのビジネススリッパを履くことがビジネスパーソンにとっての「ステータス」のようになるように打ち手が練られていると思います。

今後、グレンフィールドのビジネススリッパがどのように拡がっていくのか、オフィスでビジネススリッパを履く方が増えていくのか注目していきたいです。

◆戦略分析

■戦場・競合

戦場(顧客視点での自社の事業領域):ビジネス用スリッパ競合(お客様の選択肢):牛革製のスリッパ など状況:日本製のスリッパは中国製などに押される形で厳しい状況のようです

■強み

1.シューズ感覚で快適に履ける

長く歩いても疲れづらいかかと部分はクッション性も高く絶妙な履きやすさ

2.多彩なシーンで活躍

スーツ姿にも違和感なくマッチする(高級感がある)オフィスでもミーティングでも足元を気にせず使える外でも履ける

★上記の強みを支えるコア・コンピタンス

「日本人の足を探求することで得られた知見」

日本人の足を探求して開発

→日本人の足型を研究して作成した、理想的な足囲Dサイズの靴用木型を使用伝統あるドイツのインソールづくりを学んだ職人による、日本仕様のこだわりのソールを開発

上記のような、探求心や蓄積した知見が強みを支えています。

■顧客ターゲット

ビジネスパーソン(主にスーツを着用する方)

◆戦術分析

■売り物

「ビジネススリッパ」

商品名:日本製馬革ワンマイルシューズブランド:FLYING HORSE(フライングホース)

→ビジネスシーンに最適なレザーグッズをそろえるブランド靴用の木型を使用することで、足にフィットしシャープな印象を与えます上質な馬革を使用

→牛革よりも軽く、快適な履き心地。高級感のある仕上がりを実現。国内屈指の名門タナリー(皮革をなめす製造工場)である宮内産業の馬革を使用革のカットから一点一点職人が丹念に手作業で作るため、1日あたりに作られる靴の量が限られます

■売り値

19,440円(税込み)

■売り方

FLYING HORSE(フライングホース)のブランド力を活用

→知名度もあり、人気・評価も高い「フライングホース」ブランドからリリースされることは大きなアドバンテージになります

■売り場

公式オンラインストア(グレンチェックオンラインストア)グレンチェック楽天市場店、グレンチェックYahoo!ショッピング店、グレンチェックAmazon店 等

※ 売り値や売り物などは調査時の情報です。最新の情報を知りたい場合は、企業HPなどをご確認ください。

image by: GLENFIELD OFFICIAL ONLINE STORE

青山烈士この著者の記事一覧

本メルマガをとおして、ビジネスパーソンにとって重要となる企業分析能力を磨くことであなたの価値向上のお手伝いができればと思っています。

また、これから社会人になる方には、就職活動で避けては通れない(面倒な)企業分析に役立てていただければと思います。

テキストのみでなく、図表を用いてわかりやすさを大事にしています。

無料メルマガ好評配信中

規約に同意して

この記事が気に入ったら

登録!しよう 『MBAが教える企業分析』

【著者】青山烈士【発行周期】ほぼ 週刊

MAG2 NEWS