抗生物質が効かない「悪夢の細菌」 アメリカ27州で221例を確認

ざっくり言うと

  • 米疾病管理センターが、「悪夢の細菌」を米国で見つけたと3日に発表した
  • 抗生物質がまったく効かないか、ほとんど効かないという「悪夢の細菌」
  • 米の27の州で221例が見つかっており、「予想していた以上の数字」だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング