2018年度が始まった。学生として新生活に足を踏み入れた人も多かろうが、アマゾンは、2012年に導入したプライムの学割プラン「Prime Student」に、この春から月会費200円(税込、以下同)の月間プランを追加した。

【昨年には】アマゾンジャパン、「プライム」に400円の月額プランを導入

 具体的には、日本では国内の大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生が対象となる。ちなみに、年契約の場合は1,900円であり、これは従来と変わらない。なお、一般的なプライム契約は年契約3,900円、月間プラン400円である。

 プラン内容そのものは通常のAmazonプライムと変わらないものがまず基本としてある。当日お急ぎ便、お急ぎ便、お届け日時指定便が無制限に使い放題無料となるほか、「Prime Video」、「Prime Music」、「Prime Reading」、「プライム・フォト」などの特典が利用可能になる。

 Prime Student限定の特典もある。まず、書籍(コミック、雑誌など一部商品は除外される)の購入によってAmazonポイントが10%還元となる。Prime Student向け限定セールや割引なども行われることがある。

 Prime Studentは、学籍番号または学校発行Eメールアドレス、卒業年を入力することで登録可能である上、初回の利用時は6カ月間無料である。さらには、2018年4月30日まで期間限定で、Prime Student新規登録者全員に、2,000円分のクーポンがプレゼントされるキャンペーンも実施されている。

 会費の引き落としについては、クレジットカードがなくとも、NTTドコモもしくはKDDIの携帯決済サービスの利用も可能である。