みなさんは「菌活」という言葉を知っていますか?
腸内環境を整えて、体の内側からキレイになろう!という「菌活」の認知度は高いですよね。でも、実はお肌にも「菌活」がいい!って知ってました?

腸内環境を整えることで、お肌にも良い影響を与えます。

エイジングケア効果の酵母菌

酵母菌とは、味噌や日本酒などの発酵食品を作る際に使われる発酵菌の一種。最近は発酵食品の栄養価の高さにも注目されており、健康や美容のために和食を心がける女性も増えていますよね。
発酵した酵母エキスには、私たちの身体を作るのに欠かせないタンパク質を構成するアミノ酸や、皮膚や粘膜の健康を維持するビタミンB2、B6が豊富に含まれています。
酵母は天然の成分なので肌に優しく、さらに高いエイジングケア効果も兼ね備えているんですよ♪

美肌菌とも言われる皮膚常在菌

顔には10億個の皮膚常在菌がいることを、ご存知ですか?
皮膚常在菌は、皮膚表面の角質の中や毛穴にいると言われています。その中で『美肌菌』として注目を集めているのは『表皮ブドウ球菌』です。
皮脂や汗を食べて、グリセリンや有機酸など、皮膚に有益な成分を生み出すと言われています。この美肌菌のバランスを整えたり、増やすことが化粧品でもできるんですよ!

善玉菌(美肌菌)……表皮ブドウ球菌(肌のキメを整えます)
日和見菌……善玉アクネ菌、悪玉アクネ菌(肌荒れの原因となることも)
悪玉菌……黄色ブドウ球菌(肌荒れの原因に)

 コスメコンシェルジュが選ぶ今注目の菌活コスメベスト3

・『ラ フローリア』 
加齢により減少する『表皮ブドウ球菌』に着目。
乳酸菌『ラ・フローラEC- 12』配合で、皮膚常在菌のバランスを整えキメの整った肌に導きます。

『ラ フローリア』

・『リオヴェリテ』
皮膚常在菌に着目し、肌を育むとは何かを追及し、生まれたスキンケアライン。皮膚フローラを整えることで、肌を保護し、キメのある健やかな肌を保ちます。

『リオヴェリテ』

・『アルケミー』
ラインアップすべてに酵母エキスを配合した『アルケミー』。酵母発酵エキスや植物エキスを配合し、肌そのものの美しさと、本来のすこやかさを引き出します。

『アルケミー』

肌にも良い『菌活』で美肌を目指しましょう!



■賢人のまとめ
美肌にもよい『菌活』ご存知でしたか?お肌に良い菌をコスメでも取り入れて、イキイキとした肌を育みましょう!

■プロフィール

オフィス美容の賢人 小西さやか

コスメコンシェルジュ。化粧品の研究や開発に携わってきたスペシャリスト。
現在は、一般社団法人日本化粧品検定協会を設立。
代表理事として、美容コラムの執筆、日本流行色の選定、メイクアップトレンドカラー本の監修を行っている。
最新著書「99%のクチコミは間違っている?! 勘違いだらけのコスメ神話」が2014年1月17日発売。
可愛くなりたいと頑張る女子こそハマってる!?コスメに関する意外な「勘違い」を一問一答形式で解説します!

「99%のクチコミは間違っている?! 勘違いだらけのコスメ神話」 http://www.amazon.co.jp/dp/493828054X/

小西さやかオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/panntyann1/

2014年5月開催「日本化粧品検定」HP:http://www.cosme-ken.org/