「当たり付き」でうれしかったお菓子ランキング

写真拡大

子どもの少ないお小遣いでもたくさん買えたり、別の楽しみがあったり、さまざまな工夫がされていた「駄菓子」。その工夫の一つに「当たり」という仕組みがあり、当たり欲しさにどんどん駄菓子を買ってしまった経験がある人も少なくないのではないでしょうか?

そこで今回は「当たり付きでうれしかったお菓子」をアンケート、ランキングにしてみました。

1位 チョコボールシリーズ
2位 チョコバット
3位 十円玉チョコ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「チョコボール」シリーズ!

届くまで中身はお楽しみ、「チョコボール」シリーズが堂々の1位に輝きました。
お菓子を取り出す「くちばし」の部分に当たり判定があり、金のエンゼルなら1枚、銀のエンゼルなら5枚で「カンヅメ」が貰える仕組みでおなじみの商品ですね。
調べてみると歴代でかなりの種類の「カンヅメ」が存在しているようで、缶そのものを目的にコレクションしている人もいるほどの人気商品となっています。

2位は「チョコバット」!

ホームランでもう一本、「チョコバット」が2位を獲得しました。
通常はホームラン1枚またはヒット4枚でもう1本「チョコバット」が貰える仕組みなんですが、「チョコバットエース」の場合はエース1枚またはストライク3枚でオリジナルノートが、「ミニチョコバット」にはオリジナル図書カードが入ってる事があるそうです。

3位は「十円玉チョコ」!

ある意味等価交換、「十円玉チョコ」が3位にランク・インしました。
10円玉と同じ姿のチョコを10円で買うというなかなかシュールなお菓子なのですが、なんと当たりは「もう一個」ではなく「50円分の金券」と、当たると5倍嬉しい商品となっています。

今回は「『当たり付き』でうれしかったお菓子ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜26位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年3月13日〜2018年3月13日