一人でゆっくり過ごしたい気分ならここ!
バラのクリームがのったフォトジェニックな一杯も!こだわりのコーヒー&スイーツが楽しめる銀座のおすすめ純喫茶3軒

古きよき純喫茶がひしめく銀座で、ハナコラボ・本山順子さんとおすすめの3軒を巡りました!Hanako創刊30周年記念特大号『特別保存版 大銀座百科事典』「銀座」より、こだわりの珈琲と懐かしのスイーツが楽しめるレトロ喫茶3軒をご紹介します。

1.〈丸福珈琲店 銀座喫茶室〉

1934年大阪生まれの純喫茶が一昨年、銀座に進出。「銀座喫茶室オリジナルブレンド」は、深煎りの極みと呼ばれる豆を、独自の抽出器具を使って熟練の職人のみが淹れるこだわりの一杯。

「表面サクッのホットケーキは懐かしい味」と本山さん(以下同)。

〈丸福珈琲店 銀座喫茶室〉
■東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座6F 
■03-6264-5490
■11:00〜21:00 休みは施設に準ずる 
■90席/禁煙

2.〈三十間 銀座本店〉

〈やなか珈琲〉が営むフルサービスのカフェ。豆の鮮度にこだわって抽出する「本日の水出しアイス珈琲」960円はすっきりとした飲み口。甘酸っぱいベリーソースの「シフォンケーキ フルーツトッピング」900円(各税込)とともに。

「銀座の地下にこんな落ち着く空間があったなんて驚きです」

〈三十間 銀座本店〉
■東京都中央区銀座3-8-12 大広朝日ビルB1 
■03-3564-8096
■11:00〜22:00 無休 
■46席/喫煙 

3.〈神乃珈琲 銀座店〉

〈ドトールコーヒー〉が運営する新業態店。学芸大学のファクトリーで焙煎した豆を使い、サイフォンで抽出したコーヒーが名物。

「バラの形のクリームがのったウインナー珈琲1,100円がなんともフォトジェニック」

あまおう苺のショートケーキ800円も人気。

〈神乃珈琲 銀座店〉
■東京都中央区銀座5-8-9 BINO銀座 2F 
■03-3572-4030
■11:00(土10:00)〜21:00、日祝10:00〜20:00 不定休 
■62席/禁煙 

Hanako『大銀座百科事典』特集では、銀座のおいしいお店を多数ご紹介しています。

P72掲載