[ジュネーブ 3日 ロイター] - 中国は、豚肉やナッツ、エタノールなど米国からの輸入品(27億5000万ドル相当)に、6億1150万ドル規模の報復関税を課すと、世界貿易機関(WTO)へ正式に通知した。

先月29日付のWTO文書で明らかになった。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。)