ルネサスの子会社で当時38歳の男性が過労死 過大なノルマが一因か

ざっくり言うと

  • 17年1月、米沢市のルネサス子会社の工場に勤める当時38歳の男性が死亡した
  • 米沢労働基準監督署が同12月、過労死として労災認定していたと分かった
  • 労基署は、過大なノルマなど著しい疲労の蓄積を伴う業務が一因と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング