気になる男性からのLINEは、メッセージが通知されるたびにドキっとするもの。デートもそれなりに盛り上がったし、「そろそろ告白されちゃうかも」なんて期待している女性も少なくないのでは?

でも、それがすべてあなたの勘違いだったとしたら……。


出典: https://www.shutterstock.com

そこで今回は、20〜30代の独身男性を対象に“LINE”に関するアンケートを実施! 男性が“脈無し女子”に送りがちなメッセージをピックアップしてみました。

 

■「ごめん。忙しいから無理!」

「ぶっちゃけ前向きになれないデートのお誘いは“その日は予定があって無理!”“ごめん、また連絡するわ”とお断りする。だってデートに応じて、変に期待させちゃったら申し訳ないでしょ?」(28歳/流通)

何度デートに誘っても、「その日は大事な会議があって」「打ち上げが入った」「残業で帰れないかも」と断られてばかり。でも、申し訳なさそうに謝ってくるし、「また連絡する」なんて言われると、「まだ次があるかも……」なんて期待しがちですよね。

本当に忙しくてデートの日程が合わないケースもありますが、「2回以上断られた」「他の日程を提案してこない」のは、あなたに興味がない証拠かも。残念ですが、潔くあきらめて次の出会いを求めるのもひとつの選択肢かもしれません。

 

■「おやすみー」

「付き合っているわけでもないのに、寝る間際までメッセージを送ってこられるとかなり迷惑なんだよね。だから俺は自分の時間が欲しいとき、興味のない女性からLINEが来たときは、“明日早いから寝るわ”“おやすみ”ってやりとりを終わらせちゃうかな。」(31歳/金融)

好きな人から「おやすみ」と言われると、やっぱり嬉しいもの。でも、そのメッセージが送られてきた時間帯、大人の男性が寝るにしては早すぎませんか?

それはあなたを傷つけないように、カレが距離を置こうとしているサインかも。一度だけでなく、何度も早く切り上げられてしまったら“脈無しLINE”だと判断して間違いなさそうですよ。

 

■ひとこと、スタンプだけで返信

「正直どうでもいい相手とLINEしていても無駄でしょ?でもスルーすると面倒くさそうだから、俺はスタンプだけ送って終わりにしている。」(29歳/メーカー)

どんなに面倒くさがりの男性でも、好きな女性とはしっかり向き合うものです。「へぇ」「そうなんだ」「なるほど」と興味のなさそうな一言が返ってきたり、スタンプだけ送られてきたりしたら脈無しの可能性大かもしれません。

さらに既読スルーや未読スルーが続いたり、返信までの時間がかなり空いてしまったりする場合は、脈無し度高めかも……。ちょっと辛いかもしれませんが、カレと距離を置いて様子を伺ってみてはいかがですか?

 

男性から一度でも“脈無し”だと判断されてしまうと、そこから恋愛対象に昇格するのは難しいもの……。本当に悲しい思いをする前に、そっと身を引いた方があなたのためかもしれません。今回ご紹介した男性の本音を参考に、よく見極めてみてくださいね。

【取材協力】

※ 20〜30代独身男性

【画像】

※ Koldunov/shutterstock

【関連記事】


出典: NOSH(ナッシュ)

もはや黒歴史…「ワンナイトラブ後」に送ってしまった重すぎLINE

【男の本音】避妊をついおろそかにしてしまう時って?

エロすぎっ!男が「ついつい目をやってしまう」女子のボディパーツ