陽気な気分を盛り上げよう!
揚げパンとソフトクリームがコラボ?!都内でおすすめの絶品ひんやりスイーツ3選

あたたかくなってきて、外に出るのも楽しみな今日この頃。おさんぽに、ひんやりスイーツはぴったりなお供。いま、注目のアイス&ドリンクをご紹介します!

1.浜松発の「アイスコルネット」〈カフェ フランジパニ〉/六本木

熱々の揚げパンとソフトクリームがコラボした、浜松発の温×冷スイーツ「アイスコルネット」460円

パンの香ばしくカリカリな食感と冷たいアイスがクセになるおいしさ。都内で食べられるのはココだけ!

(Hanako1138号掲載:photo : Megumi Uchiyama, Noriko Yoneyama, Reiko Touyama, Motokazu Hara,text : Ayano Sakai, Y P.062 ui Asabayashi (verb))

2.人気パティスリーの本格チョコレートアイス〈à tes souhaits! glace et chocolat〉/吉祥寺

乳製品を使わないソルベタイプの「ショコラ70%」(奥)はシャープでスッキリとした後味。まろやかな「ショコラ」(手前)はカカオのビター感とミルクが見事に調和。「ダブル」800円(税込)

目の前でスイートチョコをまとわせてくれるトッピングのチュイルやメレンゲも、パティシエならでは。「産地別や個性的なものなど種類を増やしたい」と意欲的なシェフの今後が楽しみ!

Hanako1149号『チョコレートの幸せいろいろ。』特集掲載。

3.インスタ映えでエコも両立!新時代のアイスドリンク〈Anywhere door〉/明治神宮前

LAで人気の「コーンショット」を使ったドリンクが話題のお店。写真はフローズンドリンク「ゴールデンパインアップル」250円と一番人気の「ラズベリー×チョコクリーム」380円

「コーンショット」とは、内側をチョコでコーティングし、縁にはフレーバーのトッピング、底はキャラメルやマシュマロなどを忍ばせてある食べられる容器のこと。これに好みのドリンクを入れて飲むのが新感覚と注目の的に。

(Hanako1138号/photo: @6151 text : Mikiko Okai)