ウエンツ瑛士

写真拡大

 元SMAPの中居正広(45)が3日、日本テレビ系「火曜サプライズ」(火曜後7・00)に出演。禁断の私生活について語った。

 中居は番組MCのウエンツ瑛士(32)と西武新宿線・中井駅前を散策。通行人におススメのお店を聞くと、その人の名字が偶然にも「稲垣」だったため、思わずウエンツがピクリと反応。中居は「そっちがピクっとするなよ」と苦笑いした。

 普段の食事についての話となり、中居は「毎日家で食べる」と自炊派であることを告白。「カツを揚げることを去年覚えて、きのうは初めてカツ煮を作った」と自炊の腕前が上がっていることを明かした。

 また、「家でしか飲まないぐらい家で飲む。6〜7時間飲むからね」とお酒はもっぱら自宅で飲むという。「プロ野球が始まったら仕事がない日は(午後)5時前にスーパー行って、6時までにお風呂入って、飲みながら野球を見る」とこだわりのルーティンを語っていた。