東京都、部局の縦割り行政を解消せよ!

写真拡大

 東京都の小池百合子知事は2日の庁議で、「戦略政策担当理事を設置した。高齢者の活躍推進など八つの課題について全庁一丸となって局の垣根を取り払い、仕事にあたっていただきたい」と訓示した。

 再任された中井敬三教育長は、「年々増えている特別支援学校の生徒、不登校問題、教員の働き方改革などに全力で取り組む」とあいさつ。都技監に就任した西倉鉄也建設局長は、「知事を技術的側面からしっかり支援する」と述べた。