♡姫は卒業!大人になったら手放したい3つのこと♡

写真拡大 (全2枚)

恋愛に悩みはつきもの。一人で悩みを抱えているARGたちに、顧客1000人のチャネリングカウンセラーのEmiriがエールを送るガール力UP連載♡

EmiriさんのふわキラMindでおフェロなモテ子に生まれ変わるヒントを掴んじゃお!

キーワードは“柔和”!

☆愛の量を求めること

幼い頃の私たちに必要だったのは、

“どれだけ愛されたか”という愛の量でした!

 

目をどれだけ沢山合わせてくれるか

どれだけ沢山抱きしめてくれるか

どれだけ沢山褒めてくれるか

どれだけ沢山安心と安全をもらったか

 

そんな「どれだけ愛をもらったのか」がとても重要だったのです

 

幼い私たちにとっては

家族などの最も親しい人からの愛は

生きていくことと密接に関わっていたからです!

 

だからこそ、

圧倒的な量の愛による確認が必要だったのです

 

「私はここにいていいの?」

「私は愛される存在?」

「私のこと好き?」

 

多くの場合、

そんな小さな姫の疑問を家族や近しい人たちは、

沢山の愛で応えてくれていたのです♡

時は流れて私たちは大人になりました!

 

沢山の言葉を覚え、

細やかな感情を伝える表情を覚え、

また仕草を覚えました!

 

その中で、

愛とは様々なもので表現されることに

少なからず気づく機会があったはずなのです

 

何度も言われた訳ではないのに

友人からの一言が不安を消す鍵になったり、

 

愛する人からの一回のハグがその日の心を満たしてくれたりしました

 

また信頼することも見守ることも

愛のカタチなのではと何かで知る機会もあったかもしれません

 

そんな時、

人は愛には質があると知るのです!

 

人には「幼い頃これだけ愛の量が必要ですよ〜」という愛のタンクがあります!

 

タンクの容量は人それぞれですが、

多くの人は20歳前半までにはタンクが満たされ、愛の質を知る段階に進みます

 

そのタンクが何かしらの原因で満たされないままでいると、

大人になっても「愛の量」を求めてしまうことになるのです

 

見た目は大人なのに中身だけが

 

小さな姫のままなのです

 

その場合はパートナーや家族、友人などの

温かい協力でタンクはいずれ満たすことが可能です!

 

しかし、

タンクが満たされているのにも関わらず愛に量を求めれば、

当然タンクは溢れて重くなります

 

それがいわゆる重いオンナなのです!

 

あなたが大人girlを目指しているのならば、

“愛の質”をぜひ注目して欲しいのです♡

 

どれだけ愛すか?よりも、

どんな風に愛すか?

 

どれだけ愛されたか?よりも、

どんな風にに愛されたか?

 

どれだけ優しくされたか?よりも、

どんな風に優しくされたか?

 

そんな風に、量よりも質に注目していくとより一層大人girlに近づくかと思います♡

☆与えられることだけ考えること

愛は減る一方なものだと考えて

与えられることばかり考えているのもまた、

小さな姫思考と言えます

 

与えないから減った様に感じるのです!

 

愛はロケット鉛筆の様なもので、

補充もせず使ってばかりでは擦り減ってしまう一方なのです

 

あなたの心に愛を補充するために、

まずあなたから愛を与えていきましょう!

 

与えられることばかり考えている人が多い中で、

与えていくあなたはとても目立ち輝いた存在です

 

具体的には、

あなたがあなたにして欲しいことを人にまずプレゼントしましょう!

 

あなたがかけて欲しい言葉を目の前の人にプレゼントしましょう!

あなたから吹いた風は、世界を回ってあなたを必ず背中から包んでくれるのです♡

 

与えられるのもとても嬉しいことですが、

それのみを期待し、待つばかりでは苦しい気持ちが溢れてしまいます

 

どうせ待つならば、小さくゆるーく人にプレゼントしながら待ってみませんか?♡

 

それこそ、彼からも幸運の女神さまからも

愛される大人のオンナのポイントなのです!

☆一人だけで生きようとすること

まだまだ幼い小さな姫は強い子に見られたくて、一人だけで生きようとします

 

多くの場合、

自分で自分を守らなければならないほど

危機が迫っているわけでもないのですが、

 

誰にも頼らず、心の内を誰にも見せず、隠して大人になろうとしています

 

繰り返す内に癖になり、

最初は寂しい気持ちもあるのですが、

だんだんそれが良いことでカッコいいことに見えてきます

 

自分がどう感じるか、

自分がどう思うかを管理するので気持ちがいっぱいになってしまっているのです!

 

やはりそれは、小さな姫思考と言えるのです

 

一流と呼ばれたり、人格者と呼ばれる人たちは

自分がどう思うか?の段階を経て、

違う視点の世界に生きています!

 

例えるなら沢山のカメラを持っている状態なのです♡
「他の人から見た自分」カメラ

「過去から見た自分」カメラ

「未来から見た自分」カメラ

「幸運の女神さまから見た自分」カメラ

 

こういった沢山のカメラ映像を研究しながら

人格者と呼ばれる彼らは生きていると言えるのです!

 

しかし、

小さな姫は「自分から見る世界」のカメラしか持っていません

 

小さな姫の強がりは

小さな姫目線のカメラから見ればカッコいいものに見えるかもしれませんが、

 

他の人のカメラから見れば、

「無理してる感」や「行き詰まってる感」に

見えてしまっている可能性があるのです

 

また、

「人からどう見られるかを気にしない!」

とはよく聞くのですが、

それはこれらの“カメラアングル”をよくよく見てみた上で

 

「気にしないという選択」をするからこそ

価値がある言葉になると思うのです☆

 

人が一人で生き、一人で自分から見た自分だけを評価して生きなさいというのがより良いならば、

 

こんなに人が沢山存在する世界に幸運の女神様はしないと思うのです!

 

こんなにも人が溢れ、

こんなにも人と繋がれるツールがある時代に私たちは生まれてきました!

 

そこには

「人と関わり、愛し愛されることで自分を知り、生きて生きなさい」

 

というメッセージがあるように思えて仕方ないのです

自分を沢山のカメラアングルから見ることは少し怖いかもしれませんが、

 

少しづつ少しづつ見ていくと、

あなただけの個性や賜物がはっきり見えてくるかと思います♡

 

それを生かしていくことこそ、

大人girlにとって一番重要なポイントなのです!

 

あなたの人生がより良いものになりますように!

 

今週の漢字「喜」

今週は思わぬ嬉しいサプライズが起こったり、ガッツポーズしたくなるようなイベントが起きる暗示が☆  嬉しさをそのまま無邪気に表現するとよりgood!!

 

今週のSwitch girl「真」がつく女の子

「真」がつく女の子は抜群のバランス能力にすぐれた姉御肌な女の子。人のために生きれば生きるほど、自分の運が上がっていくので自分の好きで得意な方法を探して!

 

Text/ Emiri

顧客数1000人、予約半年待ちのチャネリングカウンセラー。

モデル、指圧師としても活躍中の22歳美女。

ブログ:ameblo.jp/emilyemily1114/

インスタグラム:emiri_konoe