彼が来るお泊りデートの時、簡単でカラダに優しいメニューをささっと作れるといいですよね。そんなアラサー女子のみなさまに! 簡単に手数が少なく作れる「ヘルシー料理」を「オーガニック料理ソムリエ」の服部真緒さん特別監修のもと、紹介します。忙しい毎日でも、ちゃちゃっとできる簡単レシピ。今回は、和食の王道「きんぴら」のレシピ。なんとブロッコリーの茎を使用します! 彼のカラダを気遣う栄養効果抜群のモテレシピ。ぜひマスターしてくださいね。

文・武市彩花

【簡単オーガニックヘルシーレシピ】vol. 3

男の胃袋をつかむおふくろの味ブロッコリーの茎で作る「きんぴら」に挑戦!

「ブロッコリーはよく食べるけれど、茎はいつも捨てている…」「そもそも茎まで食べられるの?」そう思っている方必見! ブロッコリーは丸ごと食べることができ、実は茎のほうが栄養が豊富に含まれているんです。そのため茎を捨てるのは非常にもったいない!!

今回は、そんなブロッコリーの茎を使った10分でできる簡単きんぴらレシピ。和食料理は男性が彼女に作って欲しい料理のなかでも常に上位になる人気食。主菜だけではなくおつまみや副菜のレパートリーも増やすことができたら、いい女度がアップすること間違いなしですよね 料理上手をさりげなくアピールできる、きんぴらレシピをご紹介いたします!

材料(4人分)

ブロッコリーの茎 1/2本分にんじん 1/2本分エリンギ 120グラム醤油 大さじ1味の母 大さじ1 (酒大さじ1/2とみりん大さじ1/2でも代用可能です。)

油 適量ゴマ油 少々

〜調理時間約10分〜

和食を作るなら絶対オススメ! 発酵調味料「味の母」

「味の母」とは、お酒の風味とみりんのうまみをあわせもった発酵調味料。材料の持ち味を一段と引き立てくれ、数多くの料理家もオススメするほど大人気の調味料です。料理の味をワンランクあげるためには、まずは調味料にこだわることをオススメします。

下準備

・ピューラーなどを使用し、ブロッコリーの茎の硬い部分の皮を剥く。・硬い部分を剥いたブロッコリーの茎、にんじん、エリンギを長さ5僉幅5个涼産切りにそれぞれ切る。

作り方

1. 薄口醤油と味の母(みりん+酒)を混ぜておく。

2. フライパンに油を熱し、にんじんを中火で炒める。

3. ブロッコリーの茎、エリンギを加え、エリンギがしんなりしたら1を鍋肌から回しかける。

4. 汁気がなくなるまで炒め煮にし、最後に香りづけにゴマ油をかけてできあがり。

ポイント・ボリュームUPしたい場合は、さつまいもやえのきなどをいれてもGOOD・1週間ほど長持ちするので作り置きが可能です(冷蔵庫で保存してください)。

ブロッコリーの茎の栄養効果レモンの2倍ほどのビタミンCや、カロテン・ビタミンE・クロム・鉄などの豊富な栄養素を摂取することができます。風邪の予防や肌荒れ防止など嬉しい効果も

ブロッコリーの茎を使った健康レシピ。ぜひ彼を喜ばせる和食メニューのレパートリーのひとつとして取り入れてみてはいかがでしょうか

information

服部真緒さん日本オーガニックライフ協会理事/オーガニック料理ソムリエ講師。1年間続いた体調不良をきっかけに、食の大切さと、自分と大切な人の体を守るための知恵を伝えていきたいと決意し、9年間勤めた金融機関を退社。現在は、「体の中から綺麗になれる」をコンセプトに、食や化粧品、スキンケア、生き方など誰でも気軽に始められるナチュラルで美しいライフスタイルを提案。料理教室をはじめ、食品メーカーや飲食店のメニュー開発やプロデュース、講演などを行なっている。

オーガニック料理ソムリエ認定講座

日本オーガニックライフ協会 服部真緒ブログ