ホーキング博士の怖すぎる警告「人類に残された時間はあと100年」など

ざっくり言うと

  • スティーヴン・ホーキング博士が晩年に繰り返した「警告」を紹介している
  • 人類がCO2を排出し続けるなら「気温250℃、硫酸が降り注ぐ」だろうと指摘
  • また、「人類に残された時間はあと100年」という言葉を遺している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング