2018年で「60歳」と聞いて驚く有名人ランキング

写真拡大 (全3枚)

芸能界には、実年齢よりもはるかに若く見える有名人が多数存在します。今年還暦を迎える有名人の中には、60歳に見えない驚きの若さを誇る人も。
そこで今回は、2018年で60歳と聞いて驚く有名人について探ってみました。

1位 久本雅美
2位 小室哲哉
3位 陣内孝則
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「久本雅美」!


いつも明るく元気でテンションが高いお笑いタレント・久本雅美。バラエティ番組には欠かせない存在です。大きな前歯と個性的なヘアメイクやファッションがトレードマーク。ここ数年は化粧品のテレビCMに抜擢されるなど、美しいルックスにも注目が集まっています。
そんな彼女も今年で60歳。常にエネルギッシュな言動でお茶の間を楽しませているだけに、もうすぐ還暦を迎えると聞いて「もうそんな歳なの!?」と驚いた人が多数。1位となりました。

2位は「小室哲哉」!


1月の報道がきっかけで芸能界からの引退を発表した音楽プロデューサーの小室哲哉。TRF、安室奈美恵、hitomi、鈴木亜美、華原朋美、篠原涼子など“小室ファミリー”と呼ばれる多くのアーティストの楽曲をプロデュースし、一時代を築いた彼。
引退会見ではすっかり衰弱し、弱々しい印象を受けた人が多いよう。全盛期であった1990年代は30代だった小室哲哉も、今年60歳を迎えます。時代の流れの早さに驚いた人が多数。2位となりました。

3位は「陣内孝則」!

長年芸能界で活躍し続けている実力派俳優の陣内孝則。昨年は『ドクターX 〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)第5期に出演し、真っ白なホワイトヘアが話題になりました。
1982年に俳優デビューし、現在まで多くのテレビドラマや映画に出演してきた陣内孝則。いつ見てもスタイルよく若々しさが溢れているだけに、今年60歳になると聞いて驚いた人が多数。3位となりました。

このように、長年第一線で活躍し続けてきた大物有名人が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位〜49位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの有名人が今年60歳と聞いて驚きましたか?

写真:タレントデータバンク
(久本雅美|1958/7/9生まれ|女性|A型|大阪府出身)
(小室哲哉|1958/11/27生まれ|男性|東京都出身)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年2月15日〜2018年2月15日