日米首脳会談、「相互的な貿易・投資関係」が議題に=米ホワイトハウス

写真拡大

[ワシントン 2日 ロイター] - 米ホワイトハウスは2日、今月予定されている日米首脳会談で、北朝鮮問題のほか「相互的な貿易、および投資を巡る関係」が議題として取り上げられることを明らかにした。

安倍晋三首相はトランプ米大統領と4月17─18日にトランプ氏が所有する米フロリダ州のリゾート「マールアラーゴ」で会談する。

米政府は鉄鋼とアルミニウムに対する輸入制限措置から日本を除外していない。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)