天宮1号、大気圏再突入に各国が警戒 破片で人がけがをする確率は

ざっくり言うと

  • 制御不能になっていた中国の天宮1号が2日、大気圏に突入した
  • 地球の半分以上に落下の恐れがあるとして各国は警戒を強めていた
  • 破片で人がけがをする確率は1年に2回雷にうたれるのと同じようなものだそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング