季節の変わり目に「おこもり」するなら、自然豊かな場所で、木立や水辺のゆらぎを感じて癒されたい。そんなときにぴったりな食も過ごし方も自分のスタイルで楽しめる宿を厳選しました。心身を解き放つ宿でゆるんでみませんか。

人にも環境にも優しい宿

◆おとぎの宿 米屋
[福島・須賀川]


毎分550リットルという湧出量に恵まれた源泉かけ流し。

 のどかな風景が広がり、2016年4月にBIO HOTELに認証された温泉宿。


緊張がとける客室。清潔感溢れる寝心地を考えたオリジナル寝具も好評。

 とろとろの泉質は化粧水がいらないほどのなめらかさと称され、全室に源泉かけ流し温泉を完備。温泉の排熱を冷暖房に再利用した館内は、木の温もりが心地よく、自由にオーガニックコーヒーやハーブティを楽しめる。


おとぎ話をテーマに構成される「おとぎ会席」。

 季節ごとに変わる食事に使われる野菜はすべて有機栽培・無農薬栽培で、肉や魚介類、調味料を含め天然のものばかり。「添加物の入っていない食材でつくるとこんなにおいしいの?」と、軽やかな満腹感で身体が喜ぶ料理は、美肌にも効果があるという頼もしさ。


源泉100%のミストサウナ。


アメニティは、オーガニック認証のスペイン産ナオベイを採用。

おとぎの宿 米屋
所在地 福島県須賀川市岩渕字笠木168-2
電話番号 0248-62-7200
チェックイン/アウト IN 15:00/OUT 11:00
料金 1室2名利用 1名27,000円〜/1室1名利用 1名38,000円〜(1泊2食付き、税・サ別)
客室数 23室
アクセス JR須賀川駅より車で約15分
http://www.e-yoneya.com/
●カード利用可(VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS)、WiFiあり

文=Giraffe