12星座【贅沢大好き】ランキング 牡牛座は上質なものを見ると物欲センサー作動!

写真拡大

 突然ですが質問です。ここ最近で一番の贅沢は何でしたか? しょっちゅう贅沢している人もいれば、贅沢は性に合わない小市民タイプもいるでしょう。どのような贅沢にせよ、贅沢が大好きで、贅沢がやめられない星座をランキング形式にてご紹介しましょう。

■第1位 牡牛座……値段が高いものは、それ相応の品質なはず!
 皆様の予想通り、12星座でもっとも物欲の強い牡牛座が栄えある第1位にランクインしました。牡牛座の物欲は、彼らが持っているカバンを見れば一目瞭然です。牡牛座が持っているカバンが、なぜあんなにもデカいのかといったら、「欲しい!」と物欲センサーが作動したアイテムを即購入するため。物欲が強いと連呼しましたが、安物には興味を示しません。上質な品・価値ある品だけに、牡牛座の物欲センサーは作動します。好きなことわざは「高かろうよかろう、安かろう悪かろう」です。

■第2位 獅子座……にぎやかな場では贅沢センサーがヒートアップ!
 派手なものや華やかなものが大好きな獅子座は、贅沢とは切っても切れない星座です。極論になりますが、贅沢をするために働いているようなもの。たとえば仲間内で女子会や飲み会をするような場合でも、安居酒屋という選択肢は獅子座の辞書にありません。「久しぶりに集まるのだから、たまには贅沢しちゃおう!」という大義名分のもと、高級なレストランを予約するような性格。にぎやかな場に身を置くと贅沢センサーがどんどん上がるらしく、1時間も経たないうちに「シャンパン開けちゃおうか!」と言い出すのが定番です。

■第3位 天秤座……美しくあり続けるために必要な贅沢がある!
 美意識の高い天秤座がつい贅沢をしてしまうのがコスメ関係。春の新色ルージュだとか、限定なんちゃらだとか、そういった情報には逐一反応します。季節が変わるたび、いちいち百貨店の化粧品コーナーへ吸い寄せられるため、当然のことながらワンシーズン前に購入したコスメはまだ使いかけ状態で残っています。それでも新発売コスメに手を伸ばしてしまう……かなり贅沢ですよ。天秤座にとって美しくあるため、流行に敏感であるためには、必要悪ならぬ“必要贅沢”なのです。

 第4位の射手座は、経験を買うことにはお金を惜しみません。贅沢することが人生の経験値になるなら、ファーストクラスでの旅もアリかなと大枚をはたくでしょう。第5位は、水瓶座。他者には理解できない謎のこだわりを持っており、ウン万円のイヤホンを持っていたり、ウン十万円の一眼レフを持っていたり、マニアックな贅沢を楽しんでいます。

 第6位は、魚座。他人にも甘い性格ですが、自分にはもっと甘い性格なので、1人暮らしなら手洗いでも十分なのに、食洗機を買っちゃうような贅沢をします。第7位の山羊座は、仕事のパフォーマンスを向上させるべく、贅沢であることは百も承知のうえで家事の代行サービス業者に任せるような一面も。

 第8位は、牡羊座。ブランドのバッグを買っても、扱いが雑な自分はすぐに傷をつけてしまうであろうとわかっているため、贅沢品には手を出しません。第9位の蠍座は、贅沢をすることで周囲から変なやっかみを受けるのが嫌なので、慎ましやかでいるほうが気楽と考えています。

 第10位の双子座にとって、喫茶店のコーヒーは贅沢品。コンビニで売っている缶コーヒーでも十分おいしいです。さらに上を行くのが第11位・蟹座。職場に缶コーヒーの自販機があっても、使ったことがありません。家からタンブラーを持参しておりますから。

 そして第12位は、乙女座。ここだけの話、乙女座の「決して人には言えない秘密の趣味」は、通帳を見てニヤニヤすることです。あのニヤニヤタイムを味わうためには、贅沢は敵! とことん節約生活に徹するでしょう。

 ちょっとした贅沢は、私たちの心を豊かにしてくれる効果があります。お金は墓場まで持っていけないのですから、生きているうちに可能な範囲での贅沢を楽しみたいですよね。そしてその贅沢を、日々の活力へとしていきましょう。
(菊池美佳子)※画像出典/shutterstock