イオン、業績好調を受け若手従業員と株主に還元へ

写真拡大

[東京 2日 ロイター] - イオン<8267.T>は2日、2018年2月期連結業績の上方修正を受けて、従業員と株主に還元する方針を発表した。グループの若手従業員約8万人とパート従業員約12万人の計20万人に、1人につき1万円を支給する。また、19年2月期の増配も実施する計画だ。

イオンは、総合スーパー(GMS)の改善やコスト削減により、3月28日に18年2月期連結業績予想の上方修正を行った。その際、純利益予想は210億円としていたが、従業員への還元を実施しても、240億円程度にさらに上振れる見通しだという。

(清水律子)