<ANAインスピレーション 最終日◇1日◇ミッション・ヒルズCC ダイナ・ショア・トーナメントC(6,763ヤード・パー72)>
今季米国女子メジャー初戦の「ANAインスピレーション」最終日。首位と5打差のトータル9アンダー・9位につけていた上原彩子が、日本の期待を背負いスタート。1ホール目でバーディを奪取。逆転優勝へ、最高の滑り出しを見せた。
【フォトギャラリー♯3】上原彩子、逆転Vなるか!ANAインスピレーション特選フォトギャラリー
このバーディにより3位タイに浮上。現在のトップは、トータル14アンダーのパーニラ・リンドベルグ(スウェーデン)。3打差2位にエイミー・オルソン(米国)。トータル10アンダーの3位タイには上原をはじめ、パク・ソンヒョン(韓国)、インビー・パーク(韓国)ら8人が並んでいる。
その他の日本勢は、鈴木愛はホールアウトしておりトータル13オーバーの76位。畑岡奈紗は12ホールを消化してトータル3アンダーの43位タイにつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

上原彩子、逆転優勝なるか!?リーダーボードで速報中
マスターズ前最後の戦いを制すのは?「ヒューストン・オープン」リーダーボード
アンダーパーが二人の激闘 国内女子「ヤマハレディース」結果
「運も必要」上原彩子が41年ぶりの日本人女子メジャー制覇に意欲
レディスクラブでメジャー優勝へ!? 首位のパーニラ・リンドベルグってどんな人?